大人女子のためのWebメディア
検索
2019年12月09日更新

アラサーの酔っ払いは痛い!忘年会、新年会で酔いすぎない3つの方法

3、余分なお酒は注文しない

まだ自分のグラスが空いていないのに、誰かが注文するタイミングでついつい自分も新しいお酒を頼んでいませんか?特に飲み放題では元を取りたくなってしまいますよね。

 

でも、もし酔いすぎて終電を逃してタクシー、なんて事になったら元を取るどころかマイナスです。その注文は、本当に飲みたいのか、ちょっとだけ考えてみましょう。また、もし誰かにお酒を勧められたとき、断る勇気を持つことは、大人として大事なことでもあります。

4、まったり飲んでいる人の近くに座る

大勢での飲み会は、中盤になってくると何となくグループが別れてきますよね。少しでも酔いを感じたら、自分とペースが近い人の隣に移動してみてはいかがでしょうか。

 

もちろん、それまで一緒に飲んでいた人に失礼のないように、会話の流れ等を考慮して適度なタイミングで移動しましょう。席の移動は、普段あまり話していない人とのコミュニケーションを取るきっかけにもなります。せっかくの集まりですから、お酒だけでなく、いろんな人との会話も楽しみましょう。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。