大人女子のためのWebメディア
検索
2019年12月27日更新

これってあるある?私だけ?仲のいい女友達に思わず嫉妬してしまう5つの瞬間

何でも話せる女友達なのに、ふとした瞬間に嫉妬しちゃうことってありませんか?「あるある」な瞬間を集めてみました。

私より女友達の方が可愛い?

自分より見た目がいい女友達と一緒にいると、「比べられてしまう」と不安になってしまいますよね。「私って引き立て役?」と思うとつい嫉妬の気持ちが湧いてしまう…なんてことも。

特にメイクやヘアスタイルを変えて女友達がイメチェンをした時、以前より可愛くなっていて焦ってしまうのはあるある。女友達に嫉妬したくないなら、自分もイメチェンにチャレンジしてみましょう!

彼氏の自慢ばかりする

彼氏ができて、浮かれて言いふらしてしまうのは女子あるある。最初は祝福していたとしても、しょっちゅうノロケ話を聞かされたり「早く彼氏を作れば?」と上から目線で忠告されたりしたら、仲のいい女友達でもカチンときますよね。

そんな状態が長く続くようなら、やんわりと距離を置きましょう。または、活発に合コンに出て素敵な彼氏を見つけることができれば、広い心で友達の話も受け入れられるようになるかもしれません。女友達に負けないくらいハッピーになっちゃいましょう!

欲しかったアイテムを持っている

人気のバッグやアクセサリー、最新の電化製品などなかなか手に入らない欲しいものを女友達が身につけているところを見て複雑な心境になってしまうことって多いですよね。

それがお気に入りのブランドだったら、ますます嫉妬心が強くなってしまいそう…。あまりに金銭的な違いを感じて苦しくなってしまうなら少し距離を置いてみたほうがいいかもしれません。

女友達ばっかり褒められる

自分の知り合いに紹介した時に、「センスがいいね」「礼儀正しいね」など女友達ばかり褒められることってありませんか?まるで自分と比べられているようで面白くない気分になることがありますよね。そんなときは、自分とはもともとの知り合いなのだからあえて褒めたりしないだけ…とポジティブに考えましょう。根に持たないことがコツですよ。

「いいね」の数が私より多い

お互いにSNSでフォローしていても、自分より相手の方が「いいね」の数が多いと嫉妬しがちです。それが原因で、女友達とギクシャクしてしまうことはよくありますよね。リアルで気まずい関係になりたくないなら、「いいね」をチェックする回数を減らすことが必要かも。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。