大人女子のためのWebメディア
検索

どれくらい持ってるのが当たり前?アラサー女子の貯金事情を教えて!

アラサー女性の平均貯金額は一体どれぐらいなのでしょうか。気になる同世代女子の貯金事情をチェックしてみましょう!上手に貯金を作る方法も伝授します。

平均貯金額は300万円って本当?

アラサー女性は社会人中堅の世代。結婚していないアラサー女性の平均貯金額は約300万円と言われていますが、実際のところはどうなのでしょうか?職種や生活習慣によって貯金が0円の人もいれば、500万円以上の貯金をしているという人も。とはいえ貯金額が多いアラサー女性の多くは一人暮らしではなく実家暮らし。実家にいることで生活にかかるお金を節約することができるからこそ貯金を増やすことができているようです。

 

一人暮らしのアラサー女性の平均貯金額は300万円よりも低めの100万円~150万円程度と言われています。生活を自分で切り盛りしていくと、貯金にお金を回すことは簡単ではないですよね。

貯金が出来ないアラサー女性の理由

趣味を持っている女性が貯金をしにくいのはもちろんですが、日頃のファッションや美容にもかなりのお金がかかるのが現状です。彼氏がいたり友人が多い人なら交際費が高くついて出費が増えてしまって貯金ができないということもあるでしょう。

 

貯金をする意識があるかないか、お給料はどのくらいなのかによって貯金額が違ってくるのは事実ですが、一人暮らしのアラサー女性の場合、散財しているというよりも身だしなみや人間関係にお金を使うと手元にはほとんど残っていない、というパターンが多そうです。平均貯金額に達していなくても必要以上に焦りすぎず、日々の暮らしを充実させることは諦めないほうが長期的に見ると幸せをつかめることも。

とはいえ、貯金を増やす為にできること

貯金ができない、平均貯金額のような金額はないというアラサー女性は、まず自分自身の生活にかかるお金を今一度書き出してみましょう。無駄な出費はないか、削れる部分はないかチェックしてみてください。そして、先取り貯金をしていくようにしましょう。

 

給料が出たら、貯金額をすぐに貯金口座に移動し、そのお金はもともと無いものとして生活をすることで自然と貯めることができます。途中で使ってしまいそうだという人は、キャッシュカードを作らないという方法もおすすめです。銀行にハンコを持っていけば必要な時にはお金をおろすことができますよ。今から少しずつ、余裕を持ってスタートしておくと将来の不安も減らすことができるので、できることから始めてみましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。