大人女子のためのWebメディア
検索
2020年01月27日更新

後輩女性社員のやる気をUPさせる魔法の言葉6選

後輩女性社員のやる気をUPさせる言葉

30代になると後輩社員も増えてきて、自分がチームを引っ張る存在になることも増えてくるのではないでしょうか?そんな時に後輩たちのモチベーションを高めるための「後輩女性社員が言われて嬉しい褒め言葉」をご紹介します。

「頑張っているね」

職場に入ったばかりの若手社員は右も左も分からない状態で、なかなか思うように仕事が進められない事があります。そんな時こそ、先輩としてストレートに頑張りを褒めてあげるのが効果的です。

成果がまだ出ていない若手なら特に「これでいいのか」と不安に感じたり、叱られて凹んでしまうことも多いでしょう。そんな時に自分の努力を認めてもらえたら、やる気もUPするはずです。

「あなたのおかげ」

後輩の女性社員のおかげで商談がとんとん拍子で運んだ、プレゼンテーションが思いのほか好評だった、など目に見える形で成果が出た時はすぐに相手の努力と成果を評価しましょう。成果をあげた時に認めてもらえるような言葉があれば、信頼関係が生まれます。

「次で挽回しよう!」

後輩社員がケアレスミスをしてしまって職場のみんなに迷惑をかけてしまった、こんな時も先輩としての役割があります。真面目な女性社員の場合、本人が一番自分の事を責めて落ち込んでいるはずです。そんな時は先輩として叱責するのではなく、フォローすることが最優先。

「あなたもここは確かによくなかったけど、○○さんは言いすぎだよね」

後輩の女性社員が別の先輩から感情的に叱責された時も先輩としてアフターケアをしたいところです。客観的に見ても言い過ぎだな、と感じたのであれば率直に自分の意見を交えて励ましてみましょう。後輩のミスは認めて注意した上で、言い方がよくなかったね、などと声をかけてあげましょう。

「よく気がつくね」「気配り上手だね」

絶妙なタイミングで欲しい資料を取り出してくれる、自分が何も言っていないのに丁度良いタイミングでコーヒーを淹れてくれる、上司に指示される前にテキパキと会議の用意をする、こういった地道な努力と気配りが出来る後輩にはそのさりげない気遣いを評価しましょう。目に見える仕事の成績や成果以外のところにも気づくことができるのが素敵な先輩です。

「髪型変えた?似合ってるね」

後輩社員のちょっとしたおしゃれの変化に気が付いてあげることも、同じ女性の先輩後輩関係では効果大です。仕事とは直接関係ない事かもしれませんが、女子は誰かにおしゃれを褒められたり、些細な変化に気づいてもらえるとやっぱり自然とモチベーションがアップします。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。