大人女子のためのWebメディア
検索
2020年02月05日更新

「あんな女性になりたい…!!」女性が憧れる女性になるための6つのルールとは?

「あんな女性になりたい...!!」女性が憧れる女性になるための6つのルールとは?

素敵な女性を見かけると、自分もそうなりたいと思うことがありますよね。男性だけではなく女性にも好かれる、素敵な女性になるためには気を配るべきことをまとめてみました。

1. 素敵な笑顔

普段会話をしているなかで、笑顔を向けられて怒る人は少ないはずです。仕事に集中しているとついつい難しい表情になってしまいがちです。挨拶や休憩の時には、笑顔で居ることを心がけてみてはいかがでしょうか。元気に挨拶をすることで、相手も自分も気分良く一日を過ごせるはずです。

2. 上品な立ち居振る舞い

ちょっとした仕草から、女らしさや品の良さは滲み出てしまいます。物を投げるように置かない、ドアを静かに閉めるなど、日常のちょっとした動作にも気を配りましょう。何気ない行動が一番印象に残るものです。他人の仕草をしっかり観察し、細かな所作にも注意しながら行動してみましょう。

3. ほどよい色気を演出する

過度な露出は下品ですが、きっちり堅苦しいのも近寄りがたい雰囲気になってしまいます。少しだけ隙をみせることで、近づきやすさとほどよい色気を演出する事ができます。職場の雰囲気に合わせながら、少しだけゆったりとした雰囲気を演出してみてはいかがでしょうか。大人の女性としての余裕を感じさせることもできるでしょう。

4. 親しみやすい雰囲気づくりを

爽やかな雰囲気は話しかけやすい雰囲気を演出します。過度な健康管理は必要ありませんが、軽い運動や食事に気を配ることで、健康をキープしましょう。肌や髪の色艶が良ければ、それだけで明るい印象を与えることが出来ます。身だしなみに気を配り、清潔感をなくさないようにしてください。

5. 仕事が出来る

バリバリと仕事をこなしていく姿は、同じ女性として憧れる部分でもあります。タスク管理や仕事の仕方などをしっかり観察して真似してみるとよいでしょう。自分に合った仕事の仕方に出会えれば、憧れの女性に一歩近づけるかもしれません。

6.プライベートが充実している

仕事もプライベートも楽しんでいる女性は、幸せオーラに包まれています。自身の努力があるからこそ、行動にも確固たる信念が生まれるのです。やるべき事をやっているという自覚があれば、精神的にも余裕できてきます。余裕がある状態でいれば、周りの人にも明るい印象を与えることができます。

でも、パーフェクトを目指さない

憧れの女性に近づきたいあまり、無理をしていませんか。無理をして、頑張りすぎるのも考え物です。出来ないからといって自分を追い詰めてしまっては本末転倒です。一つくらい苦手な物があってもかまいません。無理をせず、自分のペースで出来ることから実践してみてください。頑張っているその姿勢が、素敵な女性へと近づくきっかけとなります。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。