大人女子のためのWebメディア
検索

新しい生活がスタート!の前に…新生活前にしておくべき3つの準備

新しい生活がスタート!の前に…新生活前にしておくべき3つの準備

何事もスタートが肝心!新生活が始まるのであれば、なおさら良いスタートを切りたいですよね。新しい生活を素晴らしいものにするためにも、新生活が始まる前に準備しておくべきこと3つを紹介します。

スケジュールはしっかり管理!

新しい生活が始まると、環境の変化にあわせて自分のライフスタイルがガラリと代わってしまうことも多いですよね。遠くへ引っ越したり、一人暮らしを始めたり、新しい仕事や部署に移動したり…と慣れない経験の連続で、ちょっとしたことを間違えてしまったり、勘違いしてしまうことも多くなってくるのが、新生活では注意したいところ。そのためにも、まずは自分のスケジュールをしっかりと把握して、管理しておきましょう。

 

新生活を始める時は、何をこなすにもそれなりの時間がかかってしまいます。そのため余裕を持って行動したいなら、直前になって予定を思い出す…なんてことがなくなるように、新生活が始まる前にはすぐ確認できる場所にカレンダーを設置しておくと良いですよ。

 

効果的なのは、下駄箱の上にカレンダーを置いておく方法。出かける前に必ず確認できるため、予定を勘違いしてしまうことも少なくなります。また、携帯電話の近くに卓上カレンダーを置くのも効果があります。起床アラームをかけた携帯電話と予定を書き込んだカレンダーをセットにしておくことで、目覚めてすぐ予定を把握できるようになります。

平日や休日の過ごし方は決めておいて

環境が変わるなら、今までやれなかったことに挑戦してみよう!と考える人も多いのではないでしょうか。新生活と一緒に何かに挑戦する前には、平日や休日の過ごし方を決めておくと良いです。起床時間や家事のサイクル、習い事の予定時間などなるべく細かく決めておきましょう。やりたいことがたくさんあるなら、優先順位を決めて整理しておくと、無駄な時間を減らすこともできますね。

 

特に新生活で一人暮らしを始めるのであれば、しっかりと決めておきましょう。一緒に住む両親や家族がいないため、人目のない環境だとつい、いつまでもだらだらしてしまいがちに。無計画のまま生活していると、気が付いた時には一日過ぎていた…なんてだらけ癖がついてしまいます。

自分へのご褒美を決めてストレスケアを

新生活を始めたばかりの頃は慣れない環境での生活となるため、ストレスを抱えこみやすくなります。気分転換をしようと思っていても、やるべき仕事や勉強があったりしてなかなかできない…といったケースもが多くなってしまうからです。しかし、新生活を始めてから精神的に休めない日々が続いてしまうと、体調を崩す原因になってしまいます。これが、俗にいう5月病ですよね。

 

そのため、心も体も壊してしまわないよう、あらかじめ新生活の前にストレスケアの方法を決めておきましょう。美味しいケーキ屋さんやカフェを探しておいて、ストレスを感じたらそこで勉強や仕事をするとか、ストレス発散になるような映画を探しておくのもおすすめ。また、アロマセットを用意しておくのも方法としては良いですよ。

短時間でも行えるストレス発散方法を探しておくと、例え環境が変わっても、上手なスタートを切ったまま生活を続けていくことができます。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。