大人女子のためのWebメディア
検索
2020年02月09日更新

資格取得に追い込みを!試験前の集中力を高める効果的な方法3つ

資格取得に追い込みを!試験前の集中力を高める効果的な方法3つ

試験前、期限に追われ集中しなければならないのに、どうしてもできない……。
そんな時にすぐに実践してみてほしい集中力アップの方法をご紹介します!

机を片付ける

勉強を始める前に机の上を見てみましょう。スマホや雑誌など誘惑されるようなものが置いてあったりしませんか?
そういったものが目に入るとついつい手を伸ばしてしまいがちです。そのまま長時間スマホが離せなくなるなんてことも……。それを防ぐためにも勉強の邪魔をするようなものは机の上には置かずに片付けてしまいましょう。余分なものが無いすっきりとした環境での勉強も集中力アップにつながるのではないでしょうか?

また、スマホなどの通知を切っておくと、気になってみてしまう……。なんてことにもならないので勉強の妨げにならず、更に効果的です。

環境を変えてみる

カフェや図書館など家以外の場所に行って勉強するのも集中するためのひとつの方法です。家にいると、テレビをつけてしまったり、今じゃないのになぜか部屋の片づけを始めてしまったり、ダラダラ過ごしてしまう人もいます。そんな時には家から出てみましょう。公共の場所で人に見られているという意識を持つと、しっかりとまじめに勉強しなくては!と自然に集中できます。
図書館の場合は飲食代がかからず、無料で利用できるところもいいですよね。また、自習室には利用可能時間に制限があったり、閉館時間があったりときっぱりと勉強をやめる時間が決まっているので更に集中することができます。図書館、自習室のあの静寂した緊張感の中では、自分も周りの人につられて集中して勉強できるのではないでしょうか?

カフェなどは決して静かな場所ではありませんが、周りの話し声や雑音によって逆に集中できるという人もいるようです。
是非自分のお気に入りのカフェを見つけてみてください。

こまめに休憩をする

本来人間は長時間集中することはできないといわれています。学校でも授業と授業に間に短い休憩時間がありましたよね?その10分ほどの時間は、実は物凄く大切な時間なんです!効率的に勉強するためにはこまめに休憩をしましょう。無理に集中しようとすると逆に頭に入ってこなかったりします。
チョコレートやアメなどちょっとした甘いものを食べたり、コーヒーや紅茶やジュースを飲んだり、軽くストレッチをしたり、机から離れて少し家の中を移動してみたりするのもおすすめです。
脳をリフレッシュさせることでまたさっきの続きを頑張ろう!と気合をいれることができます。毎回新しい気持ちでスタートすることができるのでとても良い方法です。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。