大人女子のためのWebメディア
検索
2020年04月14日更新

彼氏自慢がとまらない女友達への正解な対応は?

彼氏自慢がとまらない女友達への正しい対応方法は?

彼氏ができた女友達が彼氏の自慢話ばかりで困っている人もいるのではないでしょうか。そこで今回は彼氏自慢をする女友達への対応方法を紹介していきます。適切な対応を取れば問題は解決するでしょう。

別の話を提案することで自慢話をやめさせる

空気を読むのが苦手な女友達には、遠回しに自慢話をやめるように促しても気付いてもらえないケースが多いですよね。「嫌がっている」、「困っている」という空気を読めていないので、自慢話はエスカレートしてしまいます。空気を読むのが苦手な女性に対しては、直接言ってあげるのが良いでしょう。

しかし、いきなり「彼氏自慢ばかりで疲れた!」なんて言ってしまうと、女友達の心を傷つけてしまう可能性が高いです。その人と今後の付き合いを控えたいのであれば、はっきり言ってしまうのも良いですが、今後もその女性との付き合いを続けたいのであれば、「別の話をしてもいい?」と聞いてみるのが良いと言えます。そうすることで自慢話が終わる可能性は高いですよ。

空気を読める人には愛想笑いが効果的

空気を読むのが得意な女性もいるでしょう。そのような女性は少しの変化にも敏感なものですよね。特に嫌われたくないという思いを抱えている人は、ちょっとした変化に気付きやすいものです。そのような女性が彼氏自慢をしてくる場合には、愛想笑いをするのが効果的だと言えます。

適当に相槌を打ちながら、愛想笑いを続けていくことで女友達は「彼氏自慢をしているのがウザいと思われているな」と気付いてくれますよ。そうすれば相手が勝手に話題を変えてくれるでしょう。

自分も自慢することで自慢話の流れを止める

彼氏自慢ばかりしている人は、自分の話ができればいいと考えているケースが多いです。そのため自分の自慢話をできなくなると、急に元気がなくなる人も多いと言えます。その急に元気がなくなる状況を作り上げることで、自慢話をやめさせます。

具体的な方法としては自分も自慢話を始めるのが効果的ですよ。相手の自慢話に被せるように自分の自慢話を始めるのがポイントです。そうすることで「私が自慢話をしたら、相手の自慢話を被せてくるから自慢話をするのはやめよう」という気持ちになる可能性が高くなります。このように自分が自慢話を被せることで、自慢話の流れを断ち切れるでしょう。

相手に応じて対応を変えることが重要

自慢話をやめさせるには女友達の性格に応じた対応が重要になります。空気を読めない人と空気を読める人で対応を変えることで、相手を傷つけずに自慢話を終わらせることができますよ。

どんな対応を行っても自慢話が終わらない場合は、諦めて話をスルーしておくのが良いでしょう。スルーすれば自分が疲れることはないですよ。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。