大人女子のためのWebメディア
検索
2020年04月20日更新

美輪明宏「今こそ理性的に。芸術に触れ、知識教養を身につけて」コロナ渦中の今、伝えたいこと

美輪明宏 麗人だより

新型コロナ渦中の今、美輪明宏さんから皆さんへメッセージが発表されました。

 

昨秋には初期の脳梗塞で入院をされましたが、リハビリを経てわずか2ヶ月で復帰をされた美輪明宏さん。

これまでどんな困難も乗り越えてきた美輪さんが、外出自粛が求められ不安が蔓延してる今、皆さんにこんなメッセージを伝えています。

 

『本当に世界中が大変なことになっております。

病原菌と人間との戦いで、ペストだとかスペイン風邪だとか古代から何度も人間と菌との戦いが続いていますけれども、いつも人間の勝利に終わってますので、今度も必ず人間の勝利に終わると思います。

それを頭に入れておいてくだされば、『絶望』という言葉は当てはまらないと思うんです。

 

いつも私が言ってますように、こういう時こそ家の中で、「ルンルン」という言葉を活用していただきたいです。

独り言を仰ってる時にも、「大丈夫だ、大丈夫だ、ルンルン」と。

「歯を磨こうかな、顔を洗おうかな、ルンルン」と独り言でも言うと、いくらかは明るくなって気持ちが楽になると思います。

家族で暮らしていらっしゃる方は、外へ出ないで家の中でずっと籠っているとなると、どんなに仲が良いご家族でも、それは考え方が違いますし、色々問題もあるでしょうから、そういった時に「ルンルン」を使っていただいて、会話の間に「ルンルン、ルンルン」と言うと、いくらか気持ちの持ち方も違ってきて余裕が出来ると思うんです。

 

こういう時に一番危険で、気をつけなければいけないことは感情的になること。

暗くなったり、憂鬱になったり、怒ったり、何もかも嫌になったりしては、身体までおかしくなります。

そうならないようにするには、芸術的なもの、文学、音楽、美術です。

音楽は歌っても良いですし、なるべく静かで優しい綺麗な清らかな音楽を聴くようにしていただきたいと思います。

それから、無声映画や昔の映画、こういったものは慰めになりますし、人情豊かな映画が多いです。

時間潰しにも精神的にも、とってもお役に立つと思いますので、いつも忙しくしてご覧になることはないと思いますけど、是非ご覧になってくださいね。

哲学的に「あぁ、こういう考え方、こういう生き方があるんだ」と勉強になります。

 

この間に少しでも知識教養を身につけるように努力していただきたいと思います。

皆さん理性的になって、感情的にならないように。

 

私も今まで何度も命が危険にさらされて、長崎で原爆にあいまして、原爆症、悪性貧血、こういったものと戦ってきましたし、そして私は不死身のように生き返りました。

今度も病気をしましたけど、ねじ伏せて生き返りました。

 

皆さん、くれぐれも弱気になったりなんかしないで、強気で生きていきましょう。

負けるものか!ルンルン。頑張りましょう。』

(公式サイトより一部抜粋)

 

新型コロナの影響で、世間では買い占めが起きたり、デマが飛び交ったりもしています。恐怖や不安にかられている、こんな時だからこそ「理性的に」という美輪さんの言葉は、忘れずに胸に留めておきたいですね。

 

世界的にも「STAY HOME 家にいよう」と呼びかけられている今、美輪さんが言うように、家の中で芸術を楽しんだり、知識教養を身に着けるいい機会と考えてみるといいかもしれません。

 

美輪さんは芸能界で華々しい活躍をされていますが、幼少期には長崎で原爆に被曝し、これまでにもケガや病気など多くの困難にも直面して、大変な苦労をされてきています。

そんな数々の困難を乗り越えてきた美輪さんだからこそ、今この大変な状況下で皆さんへ向けて、このような応援メッセージを発表されたのではないでしょうか。

 

美輪さんからのメッセージは、公式サイト『美輪明宏 麗人だより』にて全文公開されています。

公式サイトでは美輪さんのメッセージが音声でも公開されていますので(音声メッセージは会員のみ閲覧可能)、気になる方はチェックしてみては。

 


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。