大人女子のためのWebメディア
検索
2020年05月13日更新

シンデレラ願望強すぎない?自分を自分で幸せにしてあげる4つの方法とは

シンデレラ願望強すぎない?自分を自分で幸せにしてあげる4つの方法とは

恋愛がうまくいかない原因のひとつに相手に依存しすぎることがよくあげられますよね。いつか彼氏から結婚しようと言ってくれる、きっと彼からデートに誘ってくれる、彼が自分を幸せにしてくれる…と相手を待つだけのシンデレラ願望では、現代の恋愛はうまくはいきません。

今を生きる女性が恋愛をうまくいかせるには、相手から与えられる幸せで気持ちを満たすのではなく、自分で自分を満たすことが大切になってくるからです。自分の人生には彼しかいないと恋愛に依存するのではなく、自分を自分で幸せにする方法を使って恋愛も自分から引き寄せていくようにしてみましょう。

1. 趣味を思いっきり楽しむ

彼と一緒にいる時間だけでなく、自分だけで過ごす時間も楽しめるようになれば、幸せだと感じる瞬間は増えていきます。そのため、彼といない間は時間を忘れてしまうくらいに没頭できる趣味を見つけておくのはとても重要なこと。

映画鑑賞、読書などはすぐに始められる趣味であり、かつはまりやすいのでおすすめですよ。手軽にできるランニングなどのスポーツ、料理、ゲームなども時間を多く使うことのできる趣味なので、チャレンジしてみましょう。趣味を思いっきり楽しむことができれば、それが自分というキャラクターを育てて輝かせるきっかけになります。

2. 自分磨きを頑張ってみる

勉強して資格をとったり、ダイエットを頑張ったりなど目に見える形で自分の成長を実感できる自分磨きしてみるのもおすすめ。頑張った分だけ成果がでればとても嬉しい気持ちになれますし、「キレイになったね」「すごいね!」と自分を褒めてくれる人も増えるので、自分に自信がもてるようになります。

自分に自信があると、相手からの愛情にも自信がもてるようになるので、恋愛に依存することが無意識の内になくなっていきますよ。また自信は積極的に行動する力にも繋がるため、彼氏はもちろん家族や友達、仕事相手などと良好な関係を築くきっかけにもなります。自分磨きをして魅力的になるほど、仕事やプライベートの外出がより楽しくなって、人生の充実感が増していきます。

3. ネットやテレビから離れる時間を作る

日本人は1日にPCやスマートフォンに7時間費やしているというデータもあるほど、ネットから得れる情報は生活の基盤になりつつあります。しかし、そんな風にネットでの生活やSNSのチェックが日課になっていると、他の人と自分を比べたり、不意にネガティブなニュースを目にして気分が落ち込みやすくなってしまうことがあります。情報を得れるからといってネットに重きをおくのは良いとはいえないんですね。

特にSNSに費やす時間は自分が思っている以上にストレスを抱えこむものなので、一度ネットやテレビから離れる時間を作るのも、自分のハッピー度を高めるためには大切です。SNSから離れれば、他人のコメントに傷ついたりイライラしたりすることも減りますし、自分の趣味の時間を増やしたりすることにも繋がりますよ。

4. ペットに愛情を注ぐ

赤ちゃんを抱っこしたり愛情を注いだりすると、心を解放して癒してくれる「オキシトシン」という幸せホルモンが分泌されるといわれています。この幸せホルモンは愛情を注ぐ相手が人に限らず、動物でも効果を発揮します。オキシトシンは、ペットと触れ合ったり可愛がったりすることでも分泌されるのです。なので、ペットを飼って大切に育ててみるのも自分を自分で幸せにできる方法のひとつ。

愛情を注ぐことが日々の疲れやイライラを癒すことに繋がるので、相手からの愛情を期待するのではなく、自分が愛情与えることで恋愛も人生もハッピーになるのだということに気づけるでしょう。

 

恋愛が人生の全てだと考えると、恋愛していない時間が何だか味気ないものに感じやすくなってしまいます。しかし、本来恋愛は人生の一部であり、幸せになるためには恋愛以外の部分を自分で充実させることが大切なのです。自分ひとりでも楽しいと思える時間を作れるようになれば、相手を尊重することができるので、自分の力で幸せな恋愛を見つけることができるようにもなれますよ!


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。