大人女子のためのWebメディア
検索
2020年11月07日更新

新婚のろけが止まらない友達への対処法。独身女性の身のこなし方

新婚のろけが止まらない友達へ対応!独身女性の身のこなし方

結婚して幸せ真っ盛りの新婚さんは、ついついのろけも多くなってしまうもの。しかし、独身からしてみればお腹いっぱい…と感じることもあるでしょう。もし女友達の新婚のろけが止まらない場合、独身女性はどう対応すれば良いのでしょうか?

適当に聞き流す

友達の幸せな話は聞いてあげたいものですが、ものには限度もあります。何度も何度ものろけを聞かされては、いくら友達と言えどもうんざりしてしまうことでしょう。

また、独身女性からしてみれば「独り身の私に対するマウント?」などと勘ぐってしまいたくなるかもしれません。のろけは話す内容が違っても「結婚して幸せ!」という結論は同じです。特に悩みを相談しているわけではなく、ただ自分の幸せを誰かに話したいというだけです。

したがって、そこまで真面目に聞く必要はないとも言えます。毎度同じのろけで嫌気がさしてきているなら、まともに取り合わずできる限り相づちで返すなど、適当に聞き流すのが良いでしょう。

別の話題を振る

会話の内容がのろけばかりにならないよう、別な話題を自分から振るというのも1つの方法です。うまく話を逸らすコツは、のろけの中から別な話題を関連付けること。

例えばのろけのネタが料理や食事なら「そういえば新しくできたあのレストラン行ったことある?」など。さりげなく別な話にシフトしてみましょう。ただし、あまりあからさまに話題を変えると、のろけ話に興味がないことがバレてしまいます。友達との仲を壊したくない場合は慎重に。

忙しい振りをして話を早々に切り上げる

のろけの相手をするだけで疲れてくると感じる方は、忙しい振りをして話を早々に切り上げるのも良いでしょう。いくら友達とは言え、いつでも全ての話を聞いてあげなければいけないわけではありません。あなたにはあなたのペースがあります。

また、のろけが止まらない状態なら望みは薄いかもしれませんが、もしかしたら友達が「私少し自分のことばかり話し過ぎたかも」と気付いてくれる可能性も0ではありません。

女友達と少し距離をとる

何をしてものろけ話が続くようなら、少し女友達と距離をとってみるのも良いかもしれません。結婚したばかりなら誰でも多かれ少なかれ浮ついた気持ちになるものです。

のろけ話のせいで友達にうんざりするのはあなたも本意ではないでしょう。時がたてば新婚時のウキウキ感もおさまり、また以前のような友達付き合いができるかもしれません。

 

友達だから新婚ののろけくらい聞いてあげなければ…という義務感にかられる必要はありません。聞くのが嫌になったら、適当にあしらったり、少しその友達と会話する機会を減らしたり、ある程度スルーしても問題ないでしょう。新婚から時間がたてば、そのうちラブラブ状態も落ち着き、以前のような会話もできるはずです。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。