大人女子のためのWebメディア
検索
2021年04月05日更新

自分の魅力が分からない時に試したい!私の「長所の探し方」3選

私って魅力ないのかな…と感じた時に試したい自分の長所の探し方3選

自分に魅力がないために、恋愛がうまくいかない…と悩んでいる女子は多いですよね。そのため自分に自信を持つには、自分の長所を探し出すことが必要になってきます。だから、それが見つからないから悩んでるんじゃん…!と思いたくなりますが、そんな負のループから抜け出すためにも、まずはこの3つの方法を試してみましょう。

1. 友達や家族に聞いてみる 

自分で自分の長所がこれといって思い浮かばないときは、素直に友達や家族に聞いてみましょう。このとき、一緒に自分の短所も聞いてみると◯。なぜなら、自分が思っている自分と、他人が思う自分では大きく差があることが多いからです。自分で自分の声を聞いたときに「誰…?」と思ってしまうように、実際に他人から見られている自分は、自身の想像とは異なります。

 

そのため、長所でも短所でも信頼している友人や家族に聞けば、自分では思ってもみなかった新しい自分を発見することができるのです。自分が短所だと思っていたことが人にはそう見えなかったり、思いもよらなかったりする長所を教えてもらえる場合もあるので、評価された自分に自信を持てるようにもなるでしょう。

2. 好きな趣味を増やしてみる

自分の得意なことである特技は見つからなくても、自分の好きなことである趣味はわかっている人が多いですよね。長所を探すためには、その趣味を実は増やしていくことが大事です。なぜなら、好きなことには誰でも時間を忘れるほど熱中することができるからです。多くの事柄は、時間をかけた分だけ成長することができるので、いつのまにか趣味が特技になることもあるのです。

 

例えば料理が趣味なら、料理を作ったり教室に通ったりすることで、意識していなくても腕前は自然と上がっていきます。そのため、長所が「料理がうまい」といった家事力のアピールに繋がることも。趣味が読書や映画鑑賞でも、一日中趣味として本や映画に没頭していれば、それだけ集中力や聞く力、理解力が養われていきます。結果「継続力がある」といった長所や、「人の話がきちんと聞ける」といった長所に繋がることもあるのです。

自分の魅力がイマイチわからない…というときは、とりあえず好きな趣味に没頭してみましょう。その趣味の数が増えれば増えるだけ、自分の長所も見つけやすくなっていきますよ。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。