大人女子のためのWebメディア
検索
2020年12月28日更新

来年は恋愛運アップ!【風水で見る】年末に片付けておくべき場所3選

来年は恋愛運アップ…!【風水で見る】年末に片付けておくべき場所3つ

いい人と出会わない、恋人ができない…など、恋愛がうまくいかないのには、さまざまな原因や理由はありますが、そのひとつとして部屋の汚れで恋愛運が低迷している可能性もあります。

占いでも利用されることの多い風水では、部屋の汚れは運気を下げるNG行為になります。特に年の境目(※風水の種類によっては二月が主流とされている場合もあります)は運勢が切り替わる大事なとき。来年の恋愛運の運気を上げるためにも、年末の大掃除と一緒にキレイにしておきたい場所をピックアップしていきます、

トイレ

恋愛運をアップさせるためにも片づけておきたい場所の筆頭は、トイレです。トイレは水周りの中でも毎日使う場所なので、汚れた状態を放置していると運気の切り替えがスムーズにできなくなります。

その結果、良縁が訪れにくくなってしまうのです。その点、年末に時間をかけて掃除をしてきれいにしておけば、悪い運気を流して良い運気を取り込みやすくなります。

 

便座やタンクなどもしっかりと汚れを除去していきましょう。もちろん便器の中はしっかりとブラシで擦ってピカピカにしてくださいね。また、トイレの壁や床なども汚れが付着しているので、磨くことも忘れないように。

その他にも、トイレで使用するタオルやマットは、風水では人の縁に強く関係するといわれています。そのため、タオルやマットが古いものならば、思いきって来年に向けて一新させましょう。

玄関

玄関の掃除も、恋愛運をアップさせたいならば欠かせない場所のひとつ。自宅の玄関は良い運気を呼び込んだり、悪い運気を逃がしたりする場所なので、風水的には大事な場所と位置付けられています。

すべての運気は玄関を通り抜けていくことから、きちんと年末に掃除をしておくことで来年の良い縁を呼び込むことができるというわけですね!

 

掃除のポイントは、玄関に溜まっている砂や埃をホウキできれいに外へ掃き出すこと。また、玄関の床も雑巾できれいに水ぶきして、玄関マットは必ず敷くようにしましょう。

玄関マットは、玄関と家の中の運を差別化するのに欠かせないアイテム。外から持ってきた悪い縁や運は、玄関マットが門番となって落としてくれるので、家の中には入らないですむともいわれています。

クローゼット

年末の大掃除で忘れてはいけないのは、クローゼットです。長年着ていない洋服が大量に溜まっていて、どこに何があるかわからない…といった状態になっている人も多いのではないでしょうか。

実は、風水の世界では、古くて長く袖を通していない洋服がクローゼットにあると運気を滞らせてしまうと考えられています。クローゼットが汚いと良縁が訪れないので、新しい出会いを求めているなら、着なくなった洋服や古い下着に靴下などは思いきって断捨離していきましょう!

 

年末はクリスマスのイベントがあったり、新年を迎える準備が忙しかったりと、ついつい掃除をさぼってしまいがちです。しかし、トイレや玄関、クローゼットなどが汚れた状態だと恋愛運は来年も停滞したままに…。来年こそは良い人に巡り合いたいなら、ポイントの3箇所はしっかりと汚れをとっておいてくださいね。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。