大人女子のためのWebメディア
検索

今年もお疲れ様でした!2020年の自分を振り返るチェックリスト

今年もお疲れ様でした!2020年の自分を振り返るためのチェックリスト

自分に自信がないと恋愛も積極的になれないなど負のループにはまってしまいます。そんな時におすすめなのが、自分を振り返ってみることです。年末のこの時期は、どんな年だったのか1年を振り返ってみることが多いですよね。

自分が1年間どう過ごしてきたかを振り返って、自分の生活やしてきたことを改めて見つめ直すことができて、自信につながるところも出てきますよ。特に、「頑張った」「お疲れ様でした」と自分を褒めてあげられるようなポイントはぜひ振り返っておきたいところ。自分を振り返るためのチェックリストで1年間の頑張りをしっかりと振り返り、また来年に向けて鋭気を養っていきましょう!

今年の恋愛を振り返る

1年間の間に、胸キュンな出来事はありましたか?例え1回だけしか会ったことのない店員でも、画面越しの芸能人でもときめきを体験した自分を褒めてあげましょう。

また、実際に好きな人や彼氏がいる場合は、去年よりどれだけ相手と距離が近づいたかを確認してみると、自分の頑張りを見ることができるはず。そしてその頑張りをまた来年に繋げようと、気力も湧くはずです。

1年間頑張っていたことを振り返る

この1年間自分が何を頑張ったか振り返ってみるのも、自分を労ってあげることに役立ちます。また、頑張ったという実感も湧くため、自己肯定感を上げることにもつながります。頑張ったものであれば、趣味でも習い事でもかまいません。

ダイエットを頑張ったなぁ…でも良いですし、スキンケアに気をつけていたなど自分磨きの分野でも◎。また、怒らないよう注意していたり、愚痴を言わないよう気をつけていたりなど精神面でも頑張ったことがあるはずです。自分頑張ったよなぁ…と1年間の努力を少しでも振り返れれば、自分の成長を感じることができるでしょう。

仕事の成果を振り返る

多くの人が1年間頑張ったことといえば、仕事ですよね。生きるためとはいえ、毎日仕事に向かうだけでも頑張りが必要なことです。多くのストレスは仕事から発生するので、それこそ年末には自分で自分を褒めてあげましょう。また、去年と比べて成果が見えやすいため、振り返りがいがあるのが仕事です。

特に転職したり、新しい部署に異動になったという人は、自分の頑張りが見えやすいはずです。来年もこのまま今の仕事を続けていいのか考えるいいきっかけにもなります。また来年頑張るためにも、1年間分の自分の仕事ぶりを振り返ってみましょう。

2020年の抱負を達成できたか振り返る

年始には多くの人が、その年の目標を考えますよね。例に漏れず2020年の初めにも抱負を立てたはずです。なので、年の終わりの今、自分がどれだけ抱負を達成できたか思い返してみましょう。もちろん、中には達成できなかった抱負もあるかもしれませんが、その抱負こそ自分を振り返るのに良いタイミングになります。

なぜなら、どうして達成できなかったのかを考えるチャンスであり、またそこまで自分にとって重要な抱負だったのかどうかをジャッジできるからです。抱負と共に2020年を振り返ることで、来年はどんな年にしたいのか見えてくる部分もあるでしょう。より2021年を良い年にするためにも、ぜひ抱負の達成を振り返ってみてくださいね。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。