大人女子のためのWebメディア
検索
2020年12月29日更新

良い運気を招く!年末に掃除すると運気が上がる場所4選

疫病退散…!キレイにしておくと運気を上げてくれる場所4選

年末が近づいてくると、気になってくるのが家の大掃除です。今年は特にお家時間が長くあった分、自宅の重要性を顕著に思った人は多いはず。居心地良く過ごすためには、家のお掃除は欠かせませんよね。

また、家の中をキレイにすると運気が上がるのは風水では有名な説です。家の中でも場所によって効果は変わるので、効率良く運気を上げるためにも、特にキレイに掃除しておくべき場所は年末までにチェックしておきましょう!

1. トイレ掃除で運気アップ

「トイレには神様が宿っている」とよく言われるように、トイレ掃除と運気アップには密接な関係があります。トイレには“汚い”や“くさい”といったイメージが植えついているだけに、その場所を「いつもわたしの毒素を流してくれてありがとう」という感謝の気持ちを込めて掃除をすることで、神様がすぐに味方になってくれるのです。

 

パッと目につく部分だけでなく、便座の裏やタンクの中など、普段は目につかない部分までキレイにすればするほど運気アップの効果は上がりますよ!汚くなりやすい場所だけに、年末だけでなく常に意識しておくのがベストです。

2. キッチンの掃除で愛情運アップ

「料理は愛情」という言葉があるように、キッチンをキレイにすると、愛情運をアップさせる効果があります。キッチンは人間の本能である“食べる”という欲求を満たすための土台となる場所。そのため、どんな風に料理をするかで作った人や食べる人の運勢が左右される一面もあるのです。

 

そもそも汚れがこびりついているキッチンでは「料理をしよう」という気力が湧きづらいですよね。今は料理を食べてもらう相手がいないとしても、キッチンをキレイにすることで、今度は美味しい料理を作ってくれる彼氏を呼び寄せることができるかもしれません!

3. 玄関掃除で良い運気を取り込む

運気を上げるために、家の中でも特に大切な場所とされているのが、玄関です。家の玄関は人が出入りする場所だけでなく、運気の出入口としての役割も果たしているのが風水の考え方。当然ですが良い運気が出て行って、悪い運気が入ってくることもあるのです。

特に悪い運気は外から入ってくることが多いので、注意しておきたいところ。玄関に靴が乱雑に置かれていたり靴裏についた泥やホコリで床のタイルが汚れていたりすると、汚れや物で運気の入れ替えができなくなってしまいます。そうなるとそのままマイナスの磁場が強くなり、悪い運気の入口となってしまうのです。

 

逆に玄関がキレイだと、そのまま悪い運気を落として外に出してくれるのです。また、良い運気はそのまま家の中に入って来られるようになるので、その家の中で過ごす人間の運気は自然と上がっていくのです。運気の関所となる玄関はキレイな状態にキープして、今年の疫病を退散!そして来年の良い運気を取り込んでいきましょう。

4. 洗面所の掃除で美容運アップ

メイクを落とした直後やお風呂から上がったときなど、洗面所の鏡ではスッピンになった自分の顔を見る機会が多いですよね。つまり洗面所は素の自分と向き合う空間になります。そんな素の自分と向き合うときに鏡が汚れていたり排水溝がカビついていたりすると、自分がキレイに見えることはありません。

 

そのため、汚れの中にいる自分を見ることで、運気も一緒に下がってしまう傾向があるのです。どんなにモテしぐさやメイク技術を磨いても、素の自分に自信を持てない状態では、内面からの魅力はなかなか出てきません。まずは洗面所をキレイにして、気持ちも運気もアップさせてみましょう!

住む人の精神状態が住空間にあらわれる

「家の中は住人の精神状態を映し出している」と言われることがあります。長い間家の中を掃除していないと、考えがまとまらなかったり何もする気が起きなくなったりしてしまいます。

2021年もお家時間が多くなってきそうな気配がある今、運気を上げるのと一緒に、居心地の良い空間を年末の大掃除で作っておきましょう!


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。