大人女子のためのWebメディア
検索
2021年04月26日更新

運命は自分で作れる…?!日常生活で運命を変える5つの方法

運命は自分で作れる…?!日常生活で運命を変える5つの方法

「運命」と言われると、もう変えることはできないのか…とつい思ってしまいますが、実は運命は自分の力で変えることができます。もちろん、しなくてはいけないプロセスはありますが、悪い運命や気は流れを別の方向に向けることが可能なのです。

特に、毎日の生活習慣で良い気や悪い気を引き寄せるので、日常の過ごし方によって運命は大きく左右されることにもなります。

最近ついていないな…と思うことがあれば、まずは自分の普段の生活を見直してみましょう。ちょっとした意識を持ったり変えたりすることで、驚くほど簡単に運命は変わっていくことがあるので、早速試してみてくださいね!

1. 綺麗な言葉を使う

どうしても嫌なことは起こりますよね。特についていないと思うことが多くなると、汚い言葉をはいてしまうこともあるはず。友達に話す事も愚痴が多くなってきたり、他人に対して心の中で怒りのメッセージを言ってしまっていたりと、次第に言葉遣いがかなり悪くなってきていることがあります。

汚い言葉はそのまま悪い気を呼び込んでしまうので、運気の改善が見込めないことはもちろん、さらに悪い状況を自分で作り出してしまいかねません。

 

因果応報という言葉の通り、汚い言葉や他人に向けた悪い言葉はそのまま自分に返ってきます。最近ついていないと思う時には、まずは今の流れを変えることが必要です。言葉で悪い気を集めている可能性があるので、まずは普段から自分にも他人にも綺麗な言葉を使うように意識してみましょう。

2. 窓を開ける

風水では、部屋に外の空気を新しく取り込むことで気の流れ自体を変えることができると信じられています。特に開け閉めの多くなる玄関は気の流れが変わりやすい場所とされ、運気を良くするためには玄関を綺麗にしておくことは鉄則です。

 

その法則と一緒で、運命を変えるには気の流れを変えることが大切になってきます。

そのため毎日の習慣としておすすめなのが、1日の始まりに窓を開けることです。特に前日に良くないことが起きた日は、その落ち込んだ気持ちを悪い運勢と一緒に断ち切るために、窓を開けて空気の入れ替えをしましょう。外の空気を部屋の中に取り入れることで、気の流れを入れ替えることができます。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

おひとりさまにも完全慣れたアラサーフリーライター。猫か犬かうさぎか鳥か…ペットを飼ってしまおうか迷い中。 それなりに遊びつくした20代の経験とミーハー心を元に、女友達とも彼氏とも、そしてひとりでも行けるおすすめスポットたちを紹介します。