大人女子のためのWebメディア
検索
2021年01月15日更新

見逃してない?運勢が悪くなる4つの兆候

見逃さないで!運勢が悪くなる4つの兆候

運勢が良いか悪いか、気になる人も多いと思います。運勢が悪くなっている時には、多くの人に共通する兆候があります。兆候を理解して当てはまる時には行動や言動に注意しましょう。

タイミングが悪くなる

移動の際になぜか赤信号に引っ掛かりやすくなったり、10分前までお店に売っていた物を買いに行ったら、たったいま売り切れてしまった、ということはありませんか。

世の中の動きには波長やリズムがある為、運勢が悪くなっている時には良いタイミングにあいにくくなります。そのため、新しいことを始めようとすると何かと邪魔が入ることや、重要な契約をしようとしても先延ばしされるといったことが多くなりやすいです。

ここでイライラしたりストレスを感じてしまうのではなく、深呼吸をして、本当に必要な契約か、新しいことを始める準備が整っているかを確認する事で、運気回復が期待できます。

周囲でトラブルがよく起こる

同僚がトラブルを起こして異動させられたなど、自分に直接関係はないけれど周囲にトラブルが何度も起きている場合、自分自身の運勢が悪くなっている可能性があります。

「自分自身には直接関係ないのになぜ?」と思う人も多いですが、周囲のトラブルがよく起こる場合は、これからあなたの運勢が良くない方向に行くから注意するようにという警告です。

トラブルを最小限にできるよう、自分の生活を見直してみましょう。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。