大人女子のためのWebメディア
検索
2021年07月01日更新

残り半年もハッピーに!2021年下半期の「運気をあげる」風水

残り半分もハッピーに!2021年下半期の「運気をあげる」風水

2021年も半分を過ぎようとしていますよね。「え、もう?」「早い…!」と毎年感じている女性も多いはず。そんな下半期に差し掛かった2021年後半の運気をさらに上げていきたいなら、風水的に良いと言われているアクションを取り入れてみるのもおすすめです。開運のポイントとなる風水をチェックして、残りの2021年も乗りきっていきましょう!

ゴールドを取り入れる

残り半年もハッピーに!2021年下半期の「運気をあげる」風水

2021年のテーマとして重要になってくるのが「金」です。特にラッキーカラーとしてゴールドは取り入れやすいので、積極的に試してみてほしい部分。金のエネルギーを強めていくためにも、大きく目立つ金色のものを取り入れてみるのがベストです。小さくても価値があるものなど、存在感のあるものであれば○なので、選ぶ際には意識してみてください!

 

また、すでに普段からゴールドカラーを取り入れている場合は、さらにプラスしていくと金の力はより強くなっていきます。ゴールドカラーは視覚的にも明るく華やかな色であるため、目に入るたびに明るい気持ちにしてくれるパワーもありますよね。まずは試してみやすい風水の方法のひとつです。

白を意識することも大切

2021年の後半、金の力を強めていくためには、ゴールドと他のカラーを組み合わせてみることも大切。特に白色は金の良さを引き立ててくれるので、試してみたい組み合わせです。

 

ただ、白色を取り入れるときは汚れやすい色でもあるので注意が必要。インテリアや小物に取り入れた際に、そのままにしているとくすんでしまい、汚く見えてしまいます。

これでは風水的な開運効果は見込めません。

 

白は汚れがわかりやすいだけに、きれいに掃除や洗濯をしたり、必要があれば買い替えたりしていくことが運気をアップしてくれます。また、清潔で風通しの良い環境に金×白の組み合わせを心掛けると、開運につながりやすいでしょう。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式InstagramGrapps公式Twitter

この記事に関するキーワード