大人女子のためのWebメディア
検索

目指せストレスフリー!「自分を満たす」3つの方法とは

ストレスフリー!「自分を満たす」3つの方法とは

「ストレスフリー」と聞くと、旅行に行って自然と触れ合ったり、スポーツで汗を流したりすることをイメージする人が多いのではないでしょうか。

しかし、それ以外にも方法はあります!今回は向き合い方や考え方を変えて、自分を満たす方法をご紹介します。

結果ではなく“過程”に焦点を当てる!

仕事をしていると「すごく頑張ったのに、評価されなかった」、「万全の準備をしてプレゼンに臨んだのに、報われなかった…」といったことが起こり得ますよね。そしてこのように努力と結果のバランスが崩れると、人はストレスを感じる傾向があります。

しかしこれは、結果を重視しすぎているからこそ感じる、ストレスなのです。そこで結果が出るまでの過程に、もっと焦点を当ててみてください。その過程で正当な努力を積み重ねていたのであれば、自然と自分が満たされるでしょう。

 

「上司だって、部下全員の仕事ぶりを細かく見ているわけではないよね」、「プレゼンの準備を頑張りすぎて、本番ではちょっと難しい用語を使ってしまったな」という感じに、自分の努力を素直に受け入れることができれば、ストレスフリーも叶うのです!

周りの目が気になることを、ポジティブ変換する!

「業務の改善点が思い浮かんだけど、それを提案すると、同僚からどう見られるだろうか…」、「いつもパンツスタイルだから、スカートをはくと、男性陣から変な目で見られるかな…」などと、一旦周りの目を気にしだすと、何かにつけて人の目を意識するようになってしまいますよね。

そして人目が気になるストレスだけでなく、周りの目を気にしてばかりで結局は何も変われない…という状態に陥って、ストレスを感じることもあるのです。

 

そこで周りの目が気になる性格を、ポジティブ変換してみてください。

「私がこんなことを言ったら…」や「私がこんな行動をとったら…」と頻繁に思うのは、それだけ周りの人に気遣いができていることの証なのです。人の目が気になったときは「私には“気遣い”という、大人の女性としての要素がちゃんと身についている!」と捉えれば、自分を満たすことができるでしょう。

ストレスが溜まりやすい人の、傾向を理解する!

ストレスが溜まりやすい女性は、そんな自分の性格がイヤになって、よりストレスを感じるという悪循環にハマることがあります。ここでストレスを溜めやすい人の性格には、どのような傾向が見られるのかを紹介しますね。

それは「責任感が強い」「周りの人に細かい配慮ができる」、「先々のことをしっかり考えられる」といった傾向があるのです。仕事をするうえでも恋愛をするうえでも、とても有効になる性格ですよね。

 

ストレスを感じたときは自分を卑下するのではなく、この傾向を思い出してみてください。ストレスを溜めやすい性格のおかげで、周囲の人が恩恵を受けている現状が理解できれば、自分を満たすことにつながりますよ!

ストレスから逃げることを、習慣にしてはいけません!

仕事でも恋愛でも、ストレスを感じる要素はたくさんあります。そのためストレスから逃げようとしても、簡単に逃げられるものではありません。

だからこそ、ストレスに対する捉え方を変えて、ストレスフリーを実現することが重要になるのです。ストレスを感じたら「自分を満たすチャンスが来た!」と、捉えるようにしてくださいね。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。