大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 『結婚はしたいけど恋愛するのが面倒』なあなたが取るべき行動
2021年01月17日更新

『結婚はしたいけど恋愛するのが面倒』なあなたが取るべき行動

『結婚はしたいけど恋愛するのが面倒』なあなたが取るべき行動画像

「結婚したい!」とは思っているものの、「恋愛するのが面倒…」という気持ちがどこかにあってなかなか思うように行動できないことってありますよね。

これって実は自分の中で結婚に対する考え方が整理されていないだけなので、その整理さえできてしまえば恋愛・結婚に対するモチベーションはグッと上がります。

今回の記事では、『結婚したいけど恋愛が面倒』という二つの感情に悩まされている方へ向けて、今取るべき行動をお伝えしていきます。

自分が結婚に何を求めているのか整理しよう

まず考えなければいけないのは、『自分は果たして結婚に何を求めているのだろう…』ということ。

あなたが結婚に求めているもの、あなたが描く理想の結婚生活とはどんなものですか?

『収入が良くて、きちんと養ってくれるならそれで良い』と考える人もいれば『好きな人とラブラブな結婚生活を送りたい』と考える人もいるでしょう。

もちろん『お金も愛も両方欲しい』というのが多くの人の本音だとは思いますが、ここで大切なのは”優先順位をつける”ことなので、全部欲しい!は無しにしておいてください。

ざっくり大きく分けると、”収入重視”と”それ以外”とに別れると思うので、それぞれの場合に取るべき行動をお話していきます。

収入重視なら自分磨きして即お見合い

あなたが結婚に求めるものが相手の収入なら、お見合い・合コン・結婚相談所への登録など、とにかく自分の条件に合った人と出会える機会を増やすことが重要です。

ただし、お金持ちの男性の目にとまるためにはある程度の自分磨きも必要だということを忘れてはいけません。

相手に800万の収入を求めるのなら、そのパートナーとして今の自分が相応しいかどうか客観的に考えてみてください。

家事が上手、女性としての魅力がある等、何かしらのアピールポイントがなければ男性には振り向いてもらえません。

恋愛が面倒な理由を考えてみる

ラブラブな結婚生活を手に入れたいのなら、やっぱりまずは彼氏を作って関係を深めていくしかありません。

でも、『彼氏を作って恋愛』って行動そのものが面倒に感じているのに、どうしたら良いのでしょうか。

そもそも恋愛が面倒に感じるのって、相手にアプローチする時間と労力、そして付き合ってからの時間と労力が、結局別れてしまうことで無駄になるのが嫌なんです。

つまり失敗するのが嫌、面倒くさいということなんですよね。

でも、失敗を避けていく以上成功は手に入らないし、何より経験値すら溜まらないので、”何歳になっても失敗する可能性”がついて回るようになってしまいます。

『こういう人は私と合わないな』という経験を積んだ40歳と、それすらも分かっていない40歳では天と地ほどの差がありますよね。

なので、『恋愛が面倒』と感じている人は、『結果失敗しても経験値になる』と考えて目の前の好きな人を全力で愛してみる、もしくは好きになれる人を全力で探すことをおすすめします。

仮に結婚できたとしてもその後で離婚する可能性だってあるわけですし、失敗のことばかり考えていたら本当にいつまでも行動できずに年齢だけ重ねてしまうことになりかねません。

 

もしあなたが『恋愛は面倒だ』と感じているのなら、まずは自分が結婚に何を求めているのかを明確にしてみましょう。

その上で、収入重視なら自分のアピールポイントを作ってお見合い、『自分に合った人、一緒にいて楽しい人が良い』と思うなら失敗を嫌がらないで恋愛に取り組んでみてください。

何もせずに40代、50代に突入して身動きが取れなくなってしまう前に、今失敗しておく方がきっと今後のためになるはずです。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

悩んで苦しむ時間が大嫌い。だからこそ、嫉妬や依存に苦しまない方法、愛される、モテるための方法を徹底的に確立しました。その方法を記事にまとめて、悩んでいる女性に届けたい。そんな気持ちで配信していきます。
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 『結婚はしたいけど恋愛するのが面倒』なあなたが取るべき行動
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。