大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 【男性が伝授】彼を夢中にさせるキスをしたいならコレをして!
2021年02月16日更新

【男性が伝授】彼を夢中にさせるキスをしたいならコレをして!

【男性が伝授】彼を夢中にさせるキスをしたいならコレをして!

“キスが上手な女性”と聞いて、みなさんはどんな女性を思い浮かべますか?

きっと、『積極的で、色々なテクニックを知っている人』と考える人も多いはず。

でも実際には、積極的でなくても、キスのテクニックなんか知らなくてもキスが上手な女性はたくさんいます。

むしろキスをする時にはテクニックも積極性もそこまで重要ではなくて、本当に男性を夢中にさせるには、それ以外に押さえておかなければならない大事なポイントがあるんですね。

今回の記事では、男性である筆者が男性を夢中にさせるキスをするために、押さえておきたいポイントを3つご紹介します。

キスの基本は脱力

キスが上手な女性全てに共通すると言っても決して過言ではないのが、”脱力できている”ということ。

男性も女性もキスをする時に『気持ちいい』と感じるのは、柔らかい舌と舌が絡まっている時なので、どちらか一方でも舌に力が入っていると、途端に”気持ち良くないキス”になってしまいます。

舌の力を上手く抜けないのは、キスにあまり慣れていない(そこまで好きじゃない)女性に多いのですが、そのほとんどは『舌を出さなきゃ、動かさなきゃ』と考えすぎて舌の根本に力が入ってしまっています。

キスをする時には、舌の根本の力を抜くことを意識するだけで、簡単に舌が柔らかくなってキスが気持ち良くなるので是非試してみてくださいね。

本番で緊張した時のためにも、実際にキスをする前に自分で脱力の練習をしておくのがおすすめですよ。

コミュニケーションを大切に

舌の力を抜くことさえできれば、正直それだけでも男性に『気持ち良い』と感じさせることができるのですが、もっともっと男性を夢中にさせるためにはキスの時に彼とのコミュニケーションを大切にしてください。

コミュニケーションと言っても、キス中にたくさん会話をするという意味ではなく、あくまでも”キス”という行為のなかで、自分の気持ちを伝えることを大切にしてくださいということです。

『恥ずかしい』という気持ちから受け身になってしまうこともあるかもしれませんが、いつもその状態でキスをしてしまうと、男性は物足りなさを感じてしまいます。

無理に積極的になる必要はないので、相手の舌の感触、唇の感触を感じてみてください。

キスの時は幸せな気持ちになりませんか?男性に自分の気持ちを素直に伝えたいと思えば自然なリアクションができるようになり、男性も、そしてあなた自身も、もっとキスを楽しめるはずです。

キスの最中は考えすぎない

ここまで2つのポイントについてお話ししてきましたが、実際にキスをする時には「〇〇しなきゃ」と考えていると上手くいかないことがほとんどです。

なぜなら、気持ち良いキスで男性を夢中にさせるために大切なのは、『気持ち良い』とか『幸せ』とか、そういったことだけを考えてあなた自身がキスに没頭することだから。

どちらかが冷静に頭で考え事をしていては、その瞬間に雰囲気は一気に冷めてしまうのです。

キスを上手にするためにはポイントを押さえることも必要ですが、実際にキスをする時には考えすぎずになるべく頭を空っぽにする、ここがちょっと難しいところなんですよね。

 

まずは”力を抜くこと”と”コミュニケーションをとる”ことを意識しましょう。慣れてきて次第に考えずともそれができるようになるのが理想なので、焦らずに実践していくことをおすすめします。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

悩んで苦しむ時間が大嫌い。だからこそ、嫉妬や依存に苦しまない方法、愛される、モテるための方法を徹底的に確立しました。その方法を記事にまとめて、悩んでいる女性に届けたい。そんな気持ちで配信していきます。
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 【男性が伝授】彼を夢中にさせるキスをしたいならコレをして!
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。