大人女子のためのWebメディア
検索
2017年11月15日更新

セックスが楽しくない。気持ちよくない。どうすれば変われるの?

世間に溢れる情報からは、「セックスは快感」「極上の時間」のように言われていますが、お付き合いしてきた男性に大きな影響を受けたまま適齢期を迎えた女性は、未だセックスの良さを知らずに婚活をし、セックスは男性のためにするものと諦めている女性も多いのです。

lgf01a201409280500

自分は不感症なんじゃないか…?

なぜみんなはすごく気持ち良さそうなセックスを楽しめているの…?

自分は全然楽しくないし、何となく彼に合わせてしているだけ…。

こんな悩みを持った女性は意外と多いのをご存知ですか?
世間に溢れる情報からは、「セックスは快感」「極上の時間」のように言われていますが、お付き合いしてきた男性に大きな影響を受けたまま適齢期を迎えた女性は、未だセックスの良さを知らずに婚活をし、セックスは男性のためにするものと諦めている女性も多いのです。

では、どうすれば自分も楽しめるセックスが出来るようになるのでしょうか?

SとMならどっち? 

まず、自分のタイプをしっかり認識すること。

自分は男性を攻めたいSタイプなのか、男性にイジメられたいMタイプなのか…

自分でなら分かりますよね。

そのフェティシズムはセックスにおいて重要です。

MタイプがMタイプの男性とセックスしても楽しめないのは明らかです。

彼の性癖もよく観察しましょう 

彼に、「ランジェリーとか好き?」「網タイツとか気になる?」とちょっとエッチな質問をしてもOK

彼は大喜びでノッてくるはずです。

そこで、彼の好きな趣味が分かれば、私はこういうのがしてみたい、と恥ずかしいけど言ってみましょう。お互いにフェチはあるもの。

彼がコスプレ好きなら、それを着てあげて彼の願望を満たしてあげたり、あなたがセクシーな下着に興味があるなら彼とネットで選んでみたり。楽しい時間が過ごせるでしょう。

彼に「開発」をおねだりする

自分の性感帯が良く分からない場合、彼にいろいろ実験してもらい、あなたがリラックスさえすればちゃんと感じることが出来て、オーガズムも得ることが出来ると分かるでしょう。

なかなか達しないことを悩むとよけいにダメになるものです。

期待せず、リラックスして彼とのスキンシップやフェティシズムを楽しんでいるうちに、自分が興奮する行為やシチュエーションを学びます。

いちばんダメなのは、「自分は不感症」と諦めてしまうこと。 

自分を不感症だと感じる女性は今までに痛いセックスを経験したり、男性から「不感症なんじゃない?」などと傷つけられた過去を持っている場合が殆どです。
ですが不感症の女性はまずいません。ほとんどがメンタルな問題なのです

今の彼に「自分は感じにくく、悩んでいるから一緒に解決して欲しい。私の身体を開発して欲しいの」と甘えてお願いしてみましょう。

言い方によっては「あなたが下手」と勘違いされてしまうので、上手に甘えてなぜ不感症だと思うのか、素直に話すことが肝心です。

彼が下手だと感じる場合は、「ここをこうして欲しい」と正直に伝えるのもアリです。
下手な男性はAVの見過ぎか、経験が乏しく女性の身体を理解していないだけというパターンがほとんどです。とても敏感な部分であることを知らずに手荒く扱われては、女性は身体が強張って気持ちよくなる隙もありません。

セックスは彼との最高のコミュニケーションです。 

お付き合いしているのに、セックスについて話し合えないなんてナンセンス。

これから結婚するかもしれない2人なら、ベッドで寛ぎながら話し合ってみてはどうですか?


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

40代の恋愛・婚活専門ライター。タイ・バンコクの新聞社にて6年間コラムニストとして活躍の後、日本へ本帰国。独自の婚活方法で特別国家公務員の妻となる。アラサー女子の恋愛・婚活を独自の視点から分かりやすく解説し、婚活に悩める女子を真の幸せに導きます。
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。