大人女子のためのWebメディア
検索
2014年08月01日更新

彼とのセックスライフを楽しむ為に避けるべき食品4選

つまらないデートやセックスを回避するには、恋の邪魔をする食べ物を控えることがポイント。さもないと熱いすてきな夜がゴロゴロと鳴る『ガス腹』で台無しになるなんてことも。

lgf01a201406252000

今回は、海外の情報サイトmedicaldailyから、『彼とのセックスライフを楽しむ為に避けるべき食品』をご紹介いたします。

 つまらないセックスを回避するには、恋の邪魔をする食べ物を控えることがポイント。さもないと熱いすてきな夜がゴロゴロと鳴る『ガス腹』で台無しになるなんてことも。

 

1.豆

 

豆は健康食品で繊維質と抗酸化物質がたっぷりと含まれています。

ウエストラインをキープする食材としても理想的です。

しかしその一方で恋の邪魔をする『お腹のガス』の原因になることも。

『それはちょっとオーバーで考え過ぎだ。』と思う人もいるはず。

でも常に万全を期している方が賢明と言うもの。

『Harvard Health Letter』には以下のように記述されています。

豆に含まれている糖質はプレバイオティクスとして腸内の善玉菌を育て、腸内環境を健康に保ちます。

しかしこの糖質は腸内でゴロゴロとガスを発生させます。

 

 

2.チョコレート
 
 
チョコレートの原料であるカカオはメチルキサンチンを含み肌の感触を敏感にします。ですからちょっとした刺激にも敏感に反応するようになるのです。

しかしこのカカオの作用には個人差があり、逆に感覚が鈍感になる人もいるのです。

ビバリーヒルズの精神科医であり『The Self-Aware Parent, told Medical Dailyの』著作家であるフランワルフィシュ博士は以下のように述べています。

『多くの人はチョコレートが恋の媚薬だと信じているようですが、私の所にくる女性患者はチョコレートを食べると感覚が鈍感になります。時には性欲が減退することもあるそうです。』


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。