大人女子のためのWebメディア
検索
2017年11月22日更新

失恋をずっとひきずっているあなたへ送るアドバイス

次の恋へ進むために、失恋をずっとひきずっている女性はどうしたら前へ進めるか。 彼との恋愛を分析すること?彼を嫌いになるほど否定すること? 自分を責め続けること?それらも決して方法のひとつでないことはありません。ですが、最短な方法もあります。

スクリーンショット 2014-09-17 14.38.15

失恋の痛手を受けた女性は、次の恋へなかなか一歩を踏み出せないもの。
どんな恋愛にせよ、それが結婚へと結びつかなかった場合は心の傷はそれなりに深いはずです。

愛していただけ失恋の痛手も深く、何年も引きずってしまう女性もいます。

次の恋へ進むために、失恋をずっとひきずっている女性はどうしたら前へ進めるか。

彼との恋愛を分析すること?彼を嫌いになるほど否定すること?

自分を責め続けること?

それらも決して方法のひとつでないことはありません。
ですが、最短な方法もあります。

しっかり「認めて」下さい

彼を否定しても自分が醜くなるだけ。

自分を責めても彼は帰ってこない。

しっかり現実を見つめて、彼との恋は終わったのだ、もう愛されていないし、彼は他の人を選ぶことに決めたのだとしっかり「認めて」下さい。

辛い作業です。

本当に心が引き裂かれるような涙が流れるでしょう。
ですが、現実は時としてこのように本当にシビアで、厳しいものなのです。

そして、何か月かかってでも、泣いて泣いて、彼との別れを受け入れる覚悟ができたら…。

とにかく男友達と遊ぶこと

朝まで飲み明かしたり、話し込んで議論をしたり、男性という生き物をよく観察してください。

そして、彼との恋愛を客観視して、彼はどんな男性だったか、自分はどんな女性として彼と付き合ってきたかをしっかり心で見てみましょう。

なぜ失恋してしまったかがよく分かってくるはずです。

それを悔いても仕方がないので、次の恋に生かすしかありません。

あなたは誰かに愛される価値がある

新しい彼を求めて、行動してください。
あなたは誰かに愛される価値がある。それだけは否定しないこと。

彼とは結ばれない運命だったけど、他の誰かと出会うための恋愛の練習、結婚生活の練習だったと思うようにすること。

女性は恋をして、心の成長を経験して、それが熟したころに結婚するお相手と出会います。
逆を返せば、いくら恋を経験しても何も学び取れない女性は結婚へ至ることはまずありません。

どんな男性と結婚したいか、どんな結婚生活が理想か、しっかり考えて具体化しておくといいですよ。

次の彼とは結婚までしっかり物事を運べるように、自分の中のマイナスな部分をプラスに変えて、新しい彼を見付けにどんどん出掛けて行って下さい。

前を見ることです

 後ろばかり見ている女性に惹かれる男性はいません。

「もうあの恋は終わった、さぁ、次の恋へ急ごう!」と自分を奮い立たせましょう。

泣いている時間がもったいないですよ。

泣き顔のあなたではなく、笑顔のあなたを愛してくれる男性と出会い、前の失恋を教訓にして、同じ間違いや失敗を繰り返すことなく、心と頭脳で恋愛をしてみましょう。

自分の感情をコントロールできる女性は男性から信頼されます。
ヒステリックな女性は男性から卑下されます。

 

男性は価値があると思った女性は手放さないものです。

その価値とは、女性が男性に「与えるもの」が何かしらある場合を指します。

価値ある女性になって、結婚へ結びつく恋愛をしてくださいね。


ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

40代の恋愛・婚活専門ライター。タイ・バンコクの新聞社にて6年間コラムニストとして活躍の後、日本へ本帰国。独自の婚活方法で特別国家公務員の妻となる。アラサー女子の恋愛・婚活を独自の視点から分かりやすく解説し、婚活に悩める女子を真の幸せに導きます。
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。