大人女子のためのWebメディア
検索
2014年10月06日更新

結婚してくれない彼…あなたが取るべき行動と決断

付き合って長いのに、彼は結婚する気がないみたい…。プロポーズして欲しいのに、そんな素振りもない…。 結婚したい。早く家庭を持ってママになりたい。 でも彼は真面目に考えてくれない…。 結婚してくれない彼にあなたが取るべき行動と決断についてお話します。

結婚してくれない彼へ

もう彼と付き合って長いのに、彼は結婚する気がないみたい…。
プロポーズして欲しいのに、そんな素振りもない…。

結婚したい。早く家庭を持ってママになりたい。

でも彼は真面目に考えてくれない…。

悩みは尽きないし、毎晩寝る前に考えてしまって不安になる。
そんな恋をしているあなたが取るべき行動と決断についてお話しますね。

 

彼に、逆プロポーズするんです。

あなたが本当にもう出産が高齢出産ギリギリの年齢なら、早い行動を取るべきです。
女の真の幸せは、可愛い赤ちゃんと優しい旦那さんに囲まれた穏やかな生活です。
その幸せを彼が与えてくれそうにないのなら、ハッキリさせる勇気が必要。

彼に、逆プロポーズするんです。
「私、そろそろ結婚したいの。真面目に考えて?」とお願いしてみましょう。
あなたが本気だと分かって、狼狽えて尻込みする彼なら、もうね、捨てる。そんな彼にしがみついていても幸せにはなれません。

「愛しているから…」と未練でズルズルしていると、高齢出産となりリスクはグンと上がります。お産も長時間になって陣痛で苦しんだり、赤ちゃんももちろん苦しむんです。
ダウン症などの確率や流産、死産の確率も上がる。

 

あなたのその恋、最後に実を結ぶ恋ですか?

よく考えてみて下さい。
あなたを幸せにしてやろうと「思ってくれない」彼を愛していて、幸せですか?
あなたのその恋、最後に実を結ぶ恋ですか?

逆プロポーズをして真剣に考えだすような男性なら、たっぷり時間を与えてあげて欲しいですが、全く逆で狼狽するような彼なら、捨てなさい。

アッサリと、切る。
女なら、それくらいの潔さが必要です。

オトコって彼の他にもたーくさん!いるの、忘れていませんか?
あなたを幸せにしてくれる、包容力のある男性と結婚したほうが幸せだって考えてみたことありますか?

 

出会いは自分でつくるもの。

今はネット婚活も、結婚相談所も、合コンセッティング会社もなんでもあります。
その全てを動員して行動すれば、1か月で新しい恋人が出来る。ホントです。

例えばネット婚活なら、家にいながらにしてメールから始まる恋がスタートする、結婚相談所なら、正式なお見合いが出来るメリットがある、合コンセッティング会社なら、気軽な出会いから始まる恋が見つかる。

自分に合った方法で、婚活パーティに行くも良し、真面目に結婚相談所に登録するも良し、幸せになれればどんな出会い方だっていいんです。

SNSなどで知り合ったからといって、恥ずかしいと思う時代はもうとっくに終わっています。

 

結婚適齢期のあなたには、うじうじ悩んでる時間はないのです。

未練を断ち切れないと思うなら、新しい恋人をすぐにつくればすぐに前の恋は忘れる。
それが女の良いところでもあり、悪いところでもあるのですけどね。

結婚してくれない彼にしがみついているあなたは、もっと広い目で世間を見て、新しい出会いも求めていくべきなのです。

結婚してくれない男はまず100%計算しているのです。
結婚したら自分は何を失うか、どれだけの責任を負わなければいけないか、もっといい女と出会うんじゃないか、自由に遊べなくなることへの未練…そんな計算をしている男より、どっしり構えてあなたのすべてを受け止めてくれる「本当の男」を探したほうがいい。

逆プロポーズが失敗したからといって、泣き暮らすことはありません。
すぐに行動!出会いを求めて次のステップに移る!

1人で婚活パーティに行けないのなら、お友達と乗り込むくらいの気合いを!

 

自分が求める幸せな未来を想像して下さい。

結婚して幸せな生活をしている女性は、みんな人には内緒の「婚活」を乗り越えてきたタイプが過半数だって、知っていますか?自分が求める幸せな未来を想像して下さい。

そして逆算する

その未来に辿り着くにはどう行動すればいいかを逆算するんです。

例えば、37歳までには赤ちゃんを抱っこしていたいなら、34歳までに彼を見つけ、1年交際して35歳で結婚し、すぐに妊活して36歳で妊娠、晴れて37歳で赤ちゃんを出産…という風に。

不毛な恋なら、捨てるも女の勇気です。

 

Photo by Takmeomeo


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

40代の恋愛・婚活専門ライター。タイ・バンコクの新聞社にて6年間コラムニストとして活躍の後、日本へ本帰国。独自の婚活方法で特別国家公務員の妻となる。アラサー女子の恋愛・婚活を独自の視点から分かりやすく解説し、婚活に悩める女子を真の幸せに導きます。
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。