大人女子のためのWebメディア
検索

美輪明宏「“色っぽい”と“安っぽい”の違いとは」

 
このコーナーは、美輪明宏さんの公式サイト「美輪明宏 麗人だより」の人気コーナー「本日の処方箋」から出張していただきました。美輪明宏さんからあなたへのメッセージをお届けします。

 

~“色っぽい”と“安っぽい”の違いとは〜

 

最近の若い女性は、季節を問わずに肌を露出する傾向があります。
乳房の谷間見せ、へそ出し、お尻まで半分見せるズボンと年々過激になる様子…。
それを見て男性が「色っぽいね」など褒め称えるので余計にエスカレートします。
しかし、それは“色っぽい”ではなく“エロっぽい”“安っぽい”の間違いです。
男性は性のはけ口“軽い女”として見ているだけで、そこに精神性、つまり心などは求めていません。
“色気”というのは人柄の内面から自然と漂ってくるもので、肌の露出なしで服を着ていても漂ってきます。
その色気の正体とは「上品な優しさ」であり、「思いやりの心」であって、エロではありません。
色気ある女は安売りして、簡単には露出しないし自分をやすやすと見せず、その上漂う上品な優しさのオーラで相手を虜にする、だからこそ男性は性ではなく心で追っかける。
逆に簡単に肌を露出し内臓も何もかも相手に見せてしまうことは“安っぽく、さっさと飽きられるのも早い。”
是非あなたも、“安っぽいエロい女”ではなく、“色っぽい女”を目指して頑張ってくださいね。

 

公式サイト「美輪明宏 麗人だより」より

美輪明宏麗人だよりバナー

※iPhone・スマートフォンでアクセスしてください。

 

美輪明宏公式サイト「美輪明宏 麗人だより」

美輪明宏

美輪明宏

美輪明宏の公式サイト「美輪明宏 麗人だより」では、会員の方のお悩みに、美輪明宏がお答えしています。

 

会員の方からはこんなお悩みが・・・

彼氏の過去の女性関係が気になってしまう

私は彼ができるたびに、彼の過去のことが気になります。若気の至りで女性と遊んでいた事や風俗店に行った経験など、たくさんの経験をしているわけではなくても嫌なんです。そんな事をしていた彼が許せなくなってしまいます。過去を聞く事で「そんな人じゃなくてよかった!」と安心したくて聞いてしまうのです。ですが、そうじゃなかった場合、がっかりしてしまいます。なのに過去を聞くことをやめられません。彼の過去の女性関係などは気にしない方がいいのでしょうか?

 

年下の彼とのお付き合い

彼を見かけた際に、その立ち居振る舞い、言葉使い、誠意のある応対を間近で見て、だんだん意識をする様になり好きになりました。ただ、お話をしていくうちに彼が12歳年下だとわかりました。 好きになれば年齢は関係ないと言いますが、今後結婚を考えた時に、お互いの家族の事、子供の事を考えると、どうしても不安になります。

 

美輪明宏の公式サイト「美輪明宏 麗人だより」では、お悩み相談コーナーや、独自の視点で様々なテーマについて語る「こんにゃく話」など会員の皆様に優しく上品に生き抜いていただくヒントを365日毎日更新しています。

 

公式サイト「美輪明宏 麗人だより」より

美輪明宏麗人だよりバナー※iPhone・スマートフォンでアクセスしてください。

【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

美輪明宏さんの公式サイト「美輪明宏 麗人だより」の中で 一番人気のコーナー「本日の言葉」から出張していただきました。 美輪明宏さんからあなたへのメッセージをお届けします。 「美輪明宏 麗人だより」
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。