大人女子のためのWebメディア
検索
2018年09月03日更新

お家デートに誘え!彼氏が家に来たくなるLINEテク

お家デートに誘う

大好きな彼が自分の家に来る。
そう考えただけでウキウキしませんか?
外でのデートも楽しいけど、お家デートもドッキドキ!
思わず家に来たくなるLINEテクで、彼を誘い込んじゃいましょう!

短文・シンプルがベスト!

男性は長い文章のメッセージが苦手。
あまりに長いと読むだけで疲れてしまい、「あとで返信~」と後回しにされてしまう可能性もあります。
そのため、パッと見てすぐにわかるメッセージを送信するようにしましょう。

 

例えば…

NGパターン「本当は今日、そこの店でご飯食べようと思ってたんだけど、あなたに会いたくて連絡しちゃった♡これから買い物行って準備になっちゃうけど、良かったらうちで一緒にご飯食べない?」

OKパターン「今日うちでご飯食べない?手料理振るっちゃうよ~」

 

現在の状態を伝えたくなってしまうのは女性ならではなのですが、男性は“何を”、“どこで”、“どうする”のかがわかるだけで十分。
「おう、行く行く~」とすぐに乗ってもらうには、LINEでの余計な説明は必要ないのです。

スタンプを有効活用

短文でシンプルな文章で彼とやりとりができるようになったとしても、それだけではあなたの気持ちの半分も伝えられませんよね。
絵文字も文章の中に入れられますが、それでも気持ちを表現するには事足りず。
そんなときはスタンプを使って、あなたの今の気持ちを伝えてみてください。


笑った顔、泣いた顔、怒った顔、待ってる仕草、喜んでる仕草、いじけている仕草…、スタンプは自分の気持ちを表現するのにピッタリなのです。

 

例えば、「今日うちでDVD観ようよ」とメッセージだけ送るのと、キャラクター同士が寄り添ってるスタンプをメッセ―ジの後に送っておくのとでは、明らかに後者の方が楽しそうなデートをイメージできますよね。
また、あるキャラクターが何かを待っているようなスタンプを送れば、「健気に待ってるのか、可愛いな」と思ってもらえるかもしれません。
まずは自分にピッタリなLINEスタンプをゲットしてみましょう。

写真や動画で楽しく

仕事で忙しい彼に「いつ会える?」、「寂しい…」なんてなかなか言えないですよね。
例えスタンプを使ったとしても、送られてきた方は「どうすりゃいいんだよ」とため息。
そんなとき、あなたの気持ちを伝えるのにオススメなのが、写真や動画を使って楽しい雰囲気をLINEの中で作ること。


お酒とおつまみの写真に「寂しいから1人で呑んじゃうもんね~」といった文字を入れる、2人の思い出の写真を動画にし「仕事ひと段落したら連れてって♡」などのメッセージを流すなど、使い方はさまざまなのです。
仕事中の彼氏も、そんな写真や動画を見れば「なんだこれ(笑)」とクスリ。
同時に「今すぐ会いたい」と、会社帰りにあなたのところへ直帰なんてこともあり得るかもしれませんよ。

 

いかがでしたか?
外でのデートは見るものもたくさんありやることに困らないかもしれませんが、お家デートとなれば話は別。
家の中ですることなんてたかが知れてると思わせないようなユーモアさが大切なのです。
彼を家に誘えるかどうかは、あなたのLINEトーク次第なのかもしれませんね。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

”いつでも可愛く、元気なママ”で居られるように、WEBライターとして精力的に活動している2児の母。美容はもちろん、家事も仕事も手を抜かない努力型人間。有益なコンテンツ制作のため、情報収集に奔走する毎日です。
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。