大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 男が追いかけたくなるような、絶妙なバランスの取れたフェロモン...

男が追いかけたくなるような、絶妙なバランスの取れたフェロモン女子とは?

成熟した大人の男は、いい女と付き合いたいと心のどこかで思っています。
とはいえ、いかにも!の色気は逆に嫌われてしまう可能性大。
今日から男が追いかけたくなるような、絶妙なバランスの取れたフェロモン女子を目指しましょう。

まずは見た目から

フェロモン女子になろう!と言ってもどこをどうすればいいのか、イマイチわかりませんよね。
人は見た目じゃない。という意見もありますが、フェロモン女子にとっては見た目は重要です。
それは、目が大きいとか、鼻筋が通っているとか、顔立ちのつくりのことではありません。
全体の雰囲気が色っぽくてなんだかいいな。と思わせることができればいいのです。
それにはどうするか。


男性は自分にないものに惹かれます。
例えば、髪型。
サラサラと風になびくロングヘアは昔から男の憧れです。毛先まできちんと手入れがされていて、すれ違いざまに髪のいい香りがする。
また、普段は仕事で髪をアップにしている人が、何かの拍子で髪をおろしたとき、いつもと雰囲気が変わったところを見るとドキッとします。
触ってみたくなるような柔らかそうなパーマヘアも美人オーラを出してくれます。

次にメイク。

メイクは盛りすぎ注意です。まつげのエクステがてんこ盛りだと、色っぽいを通り越して下品に見える可能性が高くなります。
写真映えするメイクは実際に見るとたいてい盛りすぎメイクです。
アイメイクを強調したい日は、リップは控えめに。逆に口元をメインにする日は、目周りはいつもより地味めに。
このバランスがうまくいくと、上品なのに色っぽい雰囲気になります。
また、ネイルもやりすぎ注意です。たくさんデコレーションされていると子どもっぽくなります。
色っぽさを出したいなら、ネイルは大人っぽく、ヌーディーなカラーもおすすめです。

やりすぎないフェロモンファッション

王道のワンピース

女性が一番女性らしく見えるファッションがワンピースです。
流行りに関係なく、ブカブカで体型が全くわからないようなものは避けましょう。

おすすめは、デコルテが開けたワンピース。
そこに控えめのアクセサリーが揺れていると女性らしい色気がでます。


あるいは、ワンピースの生地が柔らかそうで、動く度にスカートの裾が揺れるようなものもお勧めです。
どちらにしても、女性らしいウエストラインやヒップラインが、ある程度はわかるデザインにするとフェロモン度がアップします。
しかし、くれぐれもやりすぎは注意です。
フェロモン女子を意識しすぎて、短すぎるスカートにハイヒールなどの組み合わせは下品に見えてしまいますので気をつけましょう。

いい女風のパンツスタイル

パンツスタイルでも色っぽさは出せます。ここで言うパンツは流行りのものではなく、ごく一般的なスーツパンツのようなもの。
パンツスタイルの場合は、ハイヒールがおすすめです。パンツの裾から見えるハイヒールは大人の女を連想させ、無理目のいい女を演出できます。あえてアクセサリーは見えるか見えないかくらいの小さなものにして、女性らしい香水をつけてみましょう。
ファッションは媚びていないのに動く度に香るかすかな甘い匂いがいい意味でギャップになり、印象に残る女性として記憶に残るでしょう。

あえてカジュアル

いつもはきちんとした服を着ているのに、今日はカジュアルなパンツスタイル。
いつもと違うギャップを演出するのに、たまにはカジュアルスタイルもいいでしょう。
ナチュラルメイクにざっくりとしたシャツにGパン。だけど、髪はゆるふわでルーズにアップ。その時はうなじが少し見えるようにして、後れ毛など出しておきましょう。あくまでも、無造作に髪をまとめた風にしてください。
計算された無造作が、フェロモン全開間違いなしです。

きわめつけフェロモンの出し方

フェロモン女子になるには、メイクや服装だけではなれません。仕草や立ち振舞も大事。

歩いている時、両方の膝と膝がつくようにして歩いてください。つまり、ガニ股禁止です。
どんなにきれいでも、どんなに着飾っていてもガニ股は色気ゼロなのです。
座っているときもそう。右と左の膝は絶対にくっつけておきましょう。
電車で椅子に座ったときが要注意です。油断すると開いてきてしまう人は絶対に油断しないように。

言葉

流行りの言葉を連発するのはやめましょう。子どもっぽくなりますし、連発されると耳障りに感じる男性もいます。
また、汚い言葉遣いはNG。上品に話す必要はないのですが、男のような言葉遣いはフェロモンのかけらもありません。

清潔さ

不潔にしていて色っぽさは絶対にでません。
例えば、きれいにメイクしているのに服からいつも香水ではない変な匂いがする。
素敵な服を着ているのに、髪がバサバサ。
清潔さとは、自分にどれだけ手間を掛けているかということです。
お金をかけるということではなく、手間をかけることが大事です。
丁寧に身体や髪を洗う。肌の手入れを心を込めてする。自分の服はきちんと清潔にする。
当たり前のようですが大切なことです。

頭の中

最後にきわめつけの方法を。
フェロモンとは身体からでる分泌物のこと。動物はこのフェロモンで異性を探します。
人はいつも考えていることが雰囲気として自然に出てしまうもの。
そこで、フェロモン女子になるために最後に1つチャレンジ。
いつもより少しだけHなことを考えてみましょう。
それだけで、勝手にフェロモンがにじみ出てくるでしょう。ぜひ、実践してみてくださいね。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 男が追いかけたくなるような、絶妙なバランスの取れたフェロモン...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。