大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 恋のライバルになるとちょっと厄介?「あざとい女」への対抗策!
2018年07月01日更新

恋のライバルになるとちょっと厄介?「あざとい女」への対抗策!

あざとい 女性

恋のライバルとして一番厄介なのは、あざとい女です。
彼女たちは様々なテクニックを使って男性に近づくことが多いので、ライバルになると好きな人へのアピールが難しくなることもあるのです。
そこで今回は、恋の強敵あざとい女がライバルとなったときの対処法についてご紹介します。

あざとい女と同じ土俵には上がらない

あざとい女が恋のライバルになったときには同じ土俵に上がらないことが大切です。
恋敵が現れると相手の弱みを握ろうとしたり、弱点を探して意地悪したいと考えてしまう場合もありますが、相手を打ち負かすことに必死になっていると本来の目的を見失うだけでなく、彼からも嫌われてしまう原因になります。


恋のライバルが現れるほど人気のある男性は相手の足を引っ張ろうとする女性が苦手なケースもあります。

したがって、人を押しのけるタイプの女性だと勘違いされてしまうと恋愛対象外にされてしまいます。
相手が何か嫌がらせをしてきたりしても冷静になり、ライバルと同じ行動をしないことがポイントです。

男性は外見ではなく中身を褒める

沢山の女性に好かれる男性は見た目が優れていたり、お金を持っていたりと他の男性よりも魅力的な部分が多いでしょう。
男性自身もそのことに気付いており、自分の中身よりもスペックに女性たちが注目していることは薄々分かっているのです。


そんな男性と距離を縮めたいのなら外見や仕事ぶりを褒めるのではなく、中身を褒めてみましょう。
彼の性格で素敵だなと思っている部分を褒めて、彼に自分の内面もきちんと見ていることをアピールします。

笑顔でアピール

恋のライバルと差をつけたいときには綺麗になる為のメイクやファッションの研究なども大事ですが、何よりも自分の魅力をアピールする武器になるのは笑顔です。
恋のライバルがあざとい女だからと諦めてしまったり、彼と一緒にいるときに落ち込んでいたら自分の良いところが伝わりません。


せっかくのチャンスを掴む為にも彼の前では笑顔で、明るい雰囲気を演出しましょう。
辛いときでも笑顔を絶やさずにいれば好印象を持ってもらうことができ、あざとい女と差をつけられます。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 恋のライバルになるとちょっと厄介?「あざとい女」への対抗策!
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。