大人女子のためのWebメディア
検索
2018年07月01日更新

「好き」って言わないのにHを誘ってくる男性への対処法

Hに誘って来る男

たまにいますよね、告白をしてこない・する気がなさそうなのに体の関係を求めてくる男性。仕事や友人のつながりなどで、これからも顔を合わせないといけない場合どうすればいいのでしょうか。

都合よく、一夜だけの関係にされない対処法を考えてみました。

1. 好きな人がいることをアピールする

好きな人がいる、これは最も断るのに説得力のある言葉です。

これからも相手との関係が続く場合は、誠実な対応が求められます。この「好きな人がいるから」という一言は、まじめで一途な印象を与えられて、周囲も変にあおってきません。相手も好きな人がいるならしょうがないか、と諦めやすいです。

それでもしつこく迫ってくる場合は、「好きな人以外に触られるのが嫌」ときっぱりと断りましょう。真っ当な理由で、あなたの株が下がることもありません。

好きな人がだれかを探ってきても、適当にあしらいましょう。あなたの恋を守るためにも大切なことです。

チャラい男に恋路を邪魔されないためにも、好きな人に一途な姿をアピールして、一蹴してしまいましょう!

2. 男嫌いをネタにする

そういうの好きじゃないんだよね、男の人に触られるのが嫌い、と言い切ってみてください。あくまで明るい感じで言いましょう。眉間にしわを寄せてではなく、あっけらかんと言ってしまえば、その場の空気も悪くなりません。

そして真剣に相手をしないことで、その男性も必死に関係を持とうという気が失せます。真面目に相手にするのすら馬鹿らしい、そんな気持ちを正直に表すと同時に、大人の女性らしく軽やかにかわしましょう。

ネタにすることは問題を大きくするのを避ける効果もあります。冗談で済ませるためにも、笑顔で男の人苦手なのよ~、と言い放つ勇気を持ちましょう!

 

本気で迷惑なのを伝えるか、あくまで相手にすらしない態度をとるか、その場に応じた対応をとることをおすすめします。迷惑な軽い男に振り回されないコツでした。ぜひ参考にしてください。

 

written by まこと


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

私自身の成功体験や失敗談を基に、役に立つ恋愛や女磨きのハウツーについて記事を書いています。役に立つことはもちろん、読むことで明るい気持ちになって前を向けるような内容になるようにしていきたいです。私の記事が皆さんの背中を押す存在であることを、願っています。
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。