大人女子のためのWebメディア
検索

幸せな結婚生活が一変!セックスレスになる夫婦の特徴

セックスレスになる夫婦の特徴

最近はセックスに消極的なカップルが増加傾向にあるせいか、ニュースなどで夫婦のセックスレス問題がたびたび取り上げられます。しかしその一方でセックスしている夫婦もいるわけで、その差はどこで生まれるのでしょうか。

そこで、ここではセックスレスになる夫婦の特徴を挙げてみます。一度セックスレスになると解消は思いのほか難しく、そのためセックスレスになる夫婦の特徴を把握してそれを回避することが大切です。

セックスの内容がマンネリ

どんなに魅力的なことも、繰り返すことでいずれ飽きてしまいます。例えば旅行に行くとして、もちろん旅行は楽しいでしょう。しかし、仮に行先から宿泊先から出発時間まで全く同じ旅行を繰り返したとしたら、その旅行をいつまで楽しいと感じられるでしょうか。

セックスもこれと同じです。いくら魅力的な行為でも、全く同じことを繰り返せばそれはやがて作業化してつまらなく感じてしまいます。このため、毎回同じ流れのマンネリセックスをしている夫婦は将来セックスレスになりやすいのです。

結婚後に自分磨きを怠る

結婚すると自分磨きを怠ってしまう人がいます。「もう結婚したのだから頑張る必要がない」、「子供ができてオシャレの余裕がない」など理由は様々ですが、このように自分磨きを怠る夫婦はセックスレスになりやすいのです。

なぜなら、自分磨きを怠ることでルックスが衰えるからです。そうなると「いい男」や「いい女」感が失われ、相手のセックスしたい気持ちが弱くなってしまいます。ちなみに、加齢を考えると結婚後に自分磨きを怠った人はどんな美男美女でも確実にルックスが衰えます。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

二人の子供を持つ、子育て奮闘中のパパライター。男性目線はもちろん、女性の意見も取り入れる幅広い視点で、理想と現実の狭間に揺れる大人女子に向けて参考になる恋愛の極意をお届けします。