大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 離婚目前かも!?○○をしないと離婚リスクが高くなる4つのこと
2018年07月01日更新

離婚目前かも!?○○をしないと離婚リスクが高くなる4つのこと

離婚リスク

2分に1組の割合で離婚が成立していると言われています。
この数字を見るとかなり多いと感じると思うかもしれませんが、離婚はもはや人事ではなく、あなたのすぐ近くに迫っているかもしれません。
愛する旦那さんや子供たちを絶対に手放したくはないですよね!
実は、離婚に至った夫婦と離婚していない夫婦を比較してみると、いくつかの ”していない事” があるみたいです。
そのことをしていないと離婚の可能性がぐっと上がるということ。
今回は、離婚リスクが高くなる4つの項目についてお届けします。

1. 記念日を祝わない

記念日を祝う夫婦と比べ、記念日を祝わない夫婦の離婚率は高めという結果が出ています。
お互いの誕生日や結婚記念日など、節目節目の行事を大切にする夫婦は結果的に会話の量も増え、お互いを理解できるようになるという理由が隠されているみたい。
結婚から数年経つと「祝うのは子供の誕生日や行事だけ」なんてご夫婦も増えますが、自分達の大切な記念日も一緒に祝う事で夫婦仲が良くなるとのこと。

2. 二人でデートしない

子供が生まれて家族ができるとどうしても二人だけでどこかへ出かけるという事が少なくなってしまいます。
子供を挟んでお出かけするのも家族としては十分幸せかもしれませんが、旦那さんとの関係をもう少し大切にする事で夫婦仲は今よりもっと仲良くなります。
統計的に見ても、やはり二人で出かける回数の多い夫婦のほうが離婚率は低いという結果に。
時々は二人で恋人のような雰囲気を味わう事で、お互いにトキメキを感じてセックスレスを回避する事ができるのも大きな利点のようです。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

恋愛経験豊富な恋愛ライター。元々容姿にコンプレックスがあったものの、どのようにすれば男性に好かれるかを学び続けた結果男性を虜にする恋愛テクニックをマスターする事に成功。自分に自信が持てず、恋愛に臆病になる大人女子に向けに心を充実させる恋愛の極意を配信していきます。
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 離婚目前かも!?○○をしないと離婚リスクが高くなる4つのこと