大人女子のためのWebメディア
検索
2018年07月10日更新

これぞモテテク!彼をドキッとさせるLINEメッセージ

携帯を持つ女性
普段何気なく送ってるLINEでも、ちょっとした工夫で彼をドキッとさせることが出来ます。中々会えないときに、相手がドキッとするようなメッセージを送ってみてはいかがでしょうか。

今回は、マンネリ解消や喧嘩の改善にも効く彼をドキッとさせるLINEメッセージの送り方をご紹介します。

普段より文章を長くしてみる

普通のメールだと文章は一纏めに打ち込んで送信します。
メールはLINEと違って相手が既読したか分からず、いつ返事が来るのか待ち遠しいですよね。
その点LINEの場合はキャッチボールのように相手とのやり取りがスムーズにでき、相手が読んだかも分かるので便利ですよね。


会話を隣でしてるかの様にやり取りができますが、その一方で急いで返信しなければならないと思い文章が短めになってしまう事もあります。
日頃短い文章だからこそ、たまには長い文章で相手への想いを送ってみてはいかがでしょうか。

受け取った側はいつもと違う雰囲気の文章にドキッとするはずです。

女性らしい絵文字を使う

絵文字は人によって面倒くさく感じて使う人と使わない人がいます。
絵文字には色んな種類がありますが、最近ではLINEスタンプも種類が豊富です。
絵文字、スタンプには恋人にしか送れないようなものがあります。
恋人にしか送れないようなラブラブなスタンプが送られてきたら特別感があり嬉しいですよね。
送ることで改めて、自分の事を好きなんだなぁと実感できて思わずドキッとするでしょう。

元気のないときに励ましLINE

人は誰でも家庭や仕事のことなど様々な問題に悩むことがあります。

悩んで一人でゆっくり考えたいときもあります。
男性からしたら落ち込んで元気のない姿は恋人には見せたくありません。弱いところは見られたくないと思います。
恋人と会うことで励まされ元気になる人もいれば、八つ当たりをされたり、喧嘩に発展する事もあります。
直接会ったり電話するよりも、LINEを送って元気付けてあげる方が上手く励ませる場合もあります。
LINEでの励ましやアドバイスでも親身に聞いてくれる事で相手の優しさに更にドキッとさせられます。

相手に対しての気持ちを伝える

付き合いが長かったり、短かったりする恋人に対してスムーズに気持ちを伝えられますか?
面と向かって伝えるのが恥ずかしかったり、上手く言えなかったりします。

 

形は恋人同士でも、きちんと伝えないと伝わらないときもあります。
そんな時にLINEで相手に対しての気持ちや感謝の言葉を送るのも、送られてきて彼はドキッとさせられます。


中々言えない言葉や気持ちをたまには送っても良いと思います。
LINEは会話のやり取りだけでなく気持ちを伝えられる機能でもあります。
その中でも伝え方や文章によって、相手をドキッとさせることも出来ます。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。