大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 彼を誘いたいけど断られそう…男性に断られにくいデートの誘い方

彼を誘いたいけど断られそう…男性に断られにくいデートの誘い方

デートの誘い, 断られない,
「彼をデートに誘いたい!でも彼は忙しそうだしなんとなく断られそう…」「どんなお誘いをすれば乗り気になってくれるのかわからない…」とお悩みの方は必見です!
誘い方はポイントさえ押さえれば、男性に断られにくくなりますし、男性がデートに乗り気になってくれれば、あなた自身も気負わずに彼とのデートを楽しめますよ!

いきなりビックイベントには誘わない

休日のデートはわざわざ自分の余暇を使って外に出かけることになりますし、あまり興味のない女性とのデートに時間を割くのは面倒と思う男性も少なくありません。
また、あなたが男性を誘いたいデートが花火大会や、クリスマスデート、アミューズメント施設でのデートなど、ビッグイベントであればあるほど、男性と仲良くなっていない場合には突然誘っても断られてしまう可能性が高いです。

 

そのため、まずは短時間のデートを繰り返して、二人の関係を良くしておくことがポイントです。
短時間のデートで、男性に「一緒にいるのが楽しい」と思ってもらえることを目指しましょう。

いつ、どんなタイミングでデートに誘えばいい?

では、短時間デートはいつ、どんなタイミングでお誘いをすれば、彼はデートの誘いにのってくれるのでしょうか?

男性同士の付き合い方から学ぶ

男性同士, 食事, 飲み会,
最初は基本的に、男性にとってもあなたにとっても会う事が大事にならず、日々の生活には影響が出ないようなお誘いをするようにしましょう。

周りの男性をよく観察してみてください。
男性同士では、事前に約束をしていなくても当日に仕事終わりの飲みや食事の誘いがあるというのは頻発しているはずです。


男性からすれば突然ではあっても、適当な店で夕食がてら軽く飲んで、友達とも話せるし、行ってもいいかな、くらいの感覚でOKしています。
どうせ夕食は食べるのだし、仕事帰りであればそれほど面倒でもなく、よほど飲みすぎなければ次の日への影響もありません。
そのくらいの気軽さで誘ってみるといいでしょう。

”いつ”誘えばいいの?

女性, 男性, カップル, デート, 短時間デート,
短時間デートは”いつ”誘うかが肝心です。
男性に断られそう、などと心配することもなく気軽に誘うには、何かと予定を入れている可能性が高い金曜日を外して、平日の仕事終わりに誘うのがポイントです。

 

そして誘うタイミングは16時くらいからのなんとなく仕事の終わりを意識し出す時間帯がいいでしょう。
この時間帯は、どんな風に仕事を終わらせて帰ろうか?夕食をどうしようか?などと考え出す時間です。
そんな時に友達から夕食がてらちょい飲みのお誘いが入れば、特に残業やその他の予定がなければ、あまり深く考えずに「OK!」と言ってしまう男性は多いのです。

当日のお誘いは断られても傷つかない

男性に限らず、あなたもこのように急に誘われることはありますよね。
そして、あなたも残業があったり、予定があったり、疲れているときはそのお誘いを断わるはずです。

 

あなたから男性を誘って、もし仮に断られたとしても、男性も同様の事情で誘いを断っているだけかもしれません。
このような誘い方であればであれば、「断られたらショックだし…」と過剰に心配する必要もありません。
そして、もし断られたとしてもあまり落ち込まずに「また次の機会に!」と明るく返して、次のお誘いの機会をうかがいましょう。

短時間デートする仲から、もう一歩関係を進める

気軽な短時間のデートを重ねてだんだんと仲良くなって、楽しく過ごせるようになれば、相手は「短時間でなく、もっとこの子と一緒にいたい」と思ってくれるようになるでしょう。
その状況になったら、初めて休日にデートのお誘いをしてみます。
彼とすでに仲良くなっていれば、あなたが本当に一緒に楽しみたいと思っているデートも断られにくいはずです。

お互いが気負わずに気軽に会える「平日の短時間デート」を足がかりに、ぜひ男性との素敵なデートを楽しんでくださいね。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 彼を誘いたいけど断られそう…男性に断られにくいデートの誘い方
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。