大人女子のためのWebメディア
検索
2018年07月06日更新

30代女性必見!人生設計が上手くいかない人への対処法

女性は男性よりも、将来に対して夢見がちです。何歳までに結婚して、何歳までに子供産んで、何歳までにマイホーム建てて…など、そんな人生設計を考えています。ですが、思い通りにいかないのも人生です。自分の思い描いた人生が送れていれば満足でしょうか?

想像していた人生と違う人生を送ったとしても、それは自分の人生で、満足を得られるよう考え直すことが大切です。自分の人生、今後どうすればいいのかを見直してみましょう。

1. 勝ち組・負け組

30代女性,人生設計,

 

女性にとって世間で言われる勝ち組・負け組。一般的に結婚すると勝ち組、結婚しないと負け組、高収入の男性と結婚出来たら勝ち組などと言われています。しかし、人生は勝ち負けで判断できることではないですよね。

高収入の男性と結婚したからと言っても、出費がそれ以上に大きかったり、働けなくなってしまっては収入がなくなってしまいます。結婚したから勝ち組と言っても、離婚する人の多さを考えると結婚がゴールではないことがわかりますよね。結婚するもしないも、自分の努力や考え方で素敵な人生をおくれます。

結婚したい人生

20代の頃は自分にも若さがあるので、出会いもたくさんあります。しかし年齢と共に出会いの確率はぐんっと減ってしまいます。20代のうちに相手を見つけておかないと、焦ってきてしまいますよね。

30代になると、仕事が多忙になり職場と家の行き来だけで出会いの場もなくなってくるという人が多いです。結婚願望はあっても、そのまま独身生活になってしまうということも多いようです。これは女性に限らず男性も同じです。

男性は出産のリミットがないので、女性より焦る気持ちはありませんが、30歳過ぎると出会いが少なくなるのは女性同様です。男女とも独身の人はたくさんいます。しかし、自分で努力して動かない限り、出会いはありません。一人でもいいかなとあきらめず、早めにアクションを起こして、素敵な出会いを見つけましょう。

結婚しない人生

最初から結婚する気のない人、そのうち自然と結婚するだろうと思っていたけど婚期を逃してしまった人、いろんな理由で結婚しない人、出来ない人が年々増えています。時代と共に女性も男性と同じように働いて稼ぐ時代ですから、昔と違って女性も一人で生きていけます。

結婚しないで働くことに人生をかけている女性もいます。結婚したから幸せ、結婚しないから不幸せということではなく、自分の人生がどうすれば輝けるか、結婚もその選択肢の一つだと思います。結婚をしない人生でも、やりがいを感じる仕事や夢中になれる趣味があったり、ともに笑いあえる友達がいて、楽しく過ごせたらそれは幸せな人生ですよね。決して負け組ではありません。

子供が欲しい人生

結婚は何歳でも出来ますが、出産は年齢を考慮しなければなりません。歳を増すにつれて出産のリスクは上がります。そのため何歳までには産みたいと期限をつけている女性も多いようです。

たとえば遅くても30歳までには産みたいとなれば、29歳の時には妊娠していなければなりません。妊娠するにはその前に結婚。結婚の前には交際期間が必要です。それを考えると出産までに5年くらいさかのぼって、25歳頃には相手がいないとならないという計算になります。

結婚できないから焦っているのではなく、子供を産める適齢期を過ぎてしまうのではないかという女性特有の焦りがあります。女性にとって人生設計は必要なのです。

子供がいない人生

もともと子供は欲しくないと考えている方もいます。そんな人は仕事や趣味に全力で取り組む人が多いです。

そんな女性も結婚すると変わります。お互いを高め合える相手と一緒にいることで、仕事の相談が出来たり、心を休める場所が出来るのです。子供はいらないから結婚もしないという人もいるかと思いますが、結婚と出産は別物です。結婚したから子供を作らなければいけないというわけではありません。二人だけの生活でも、一人のときより幸せを得ることが出来ます。子供がいなくても夫を支えるという気持ちで、働きがいや生きがいも出てきます。結婚して子どもを作るということが絶対的ではありませんし、それは選択肢のひとつなのです。

2. 自分の幸せを見つけよう

女性は群れを作る習性があるので、人と同じ事を好みます。そのため彼氏がいなかったり、結婚していなかったり、子供がいないことで焦ってしまう場面がいくつかあるのです。しかし、幸せはこうあるべきだという決まりはないのです。

結婚することが幸せと思う人もいれば、一人でいた方が幸せと思う人もいます。幸せは人によって感じ方も受け止め方も違うので、人と比べる必要はありません。自分が幸せと思える、幸せな道を切り開いていきましょう。

世間を気にしている人

周りの目を気にしすぎていませんか?歳を取っても結婚しないと、周りから「まだ結婚はしないの?」と言われたり、結婚しても子供がいないと「まだ子供が出来ないの?」と言われることがあります。

相手の考えや環境も気にせずそんな風に言ってくる無神経な人の言葉を真剣に受けとめることはありません。気にしないことです。気にしすぎてしまうと、自分を追い込んでストレスになってしまいます。

人は人、自分は自分です。周りと同じように人生を送ることが幸せではありません。個性を出して生きいける人生はとても輝いています。

逃げ出さないこと

「人生設計を失敗した」そんな風に思っていても、過ぎてしまったことを後悔しても遅いのです。現実逃避したい気持ちがあるかもしれませんが、現実を受け止めて、これからのことを考えましょう。

人生80歳と言われている中で、30代や40代はまだ人生の半分です。まだ折り返し地点に来たばかりなのに、諦めてしまってはもったいないです。これからまた新しく人生設計を考え直せばいいことです。

残りの人生を暗く過ごすより、明るく楽しく過ごした方がいいですよね。自分にとっても生きがいを見つけましょう。

 

人生は、思い描いていたようにはいきませんよね。小さい頃の夢も大人になると変わっていくのと同じように、周りの人間関係や環境が変われば、考え方や感じ方も変わっていきます。臨機応変という言葉があるように、そのときそとのき対応していけばいいのです。「人生はこうあるべき」と思い込まないで、こうなったからこっちの選択肢もある、と選択肢が一つじゃないということを考えて、これからの人生楽しく過ごしていきましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。