大人女子のためのWebメディア
検索

男性が考えているセックスのマナーあれこれ

セックス後に彼に「相性がいい」と言われたけれども、それって本音?そんな世の女性たちのふとした疑問に文筆家ひとみしょうさんがTHE男性目線で回答してくれます。

女性がアンダーヘアのお手入れをしておくのはセックスのマナーなのかな?それとも「わたしはエロい」というのを、彼にただ晒してしまうだけになってしまうことなのか――最近ときどきこんなことを考えます。スケベなコラムを書いているとどうしても、1日の2/3はエロいことを考えてしまうので。

 

アンダーヘアって、あるていど剃っておかないと、彼があなたのアレをアレした時に、彼の口の中にヘアが入ってしまうことがあって、いったん口の中に入ってしまった毛が運悪く喉のほうに行くと、彼は「うぇぇ」とか「ごほぉぉ~」ってことになってしまうわけで、適度にヘアのお手入れをしておくというのは、セックスのマナーと言えるのかもしれないですね。

さて今回は、男性はどういうことをセックスのマナーだと考えているのか?についてお届けしたいと思います。

本命の彼と、セフレの彼のケース、それぞれについて思うところを書きたいと思います。

付き合っている彼はなにをセックスのマナーだと思っているのか?

ネットのエッチなコラムに頻繁に登場しているのが「自分勝手なガサツなエッチをする男」ですが、そういう男ってそんなに多いんですかね?ガサツな男の生態って、女性の書き手からするともうツッコミどころ満載で書きやすいから、そういう男性が頻繁にコラムに登場しているってことじゃなくて?と、邪推していますが、あなたはどう思いますか?

 

まあ、ガサツでも繊細でもどちらでもいいのですが、男って「次がないエッチだけはしないようにしよう」と思っています。ガサツで自分勝手なエッチをしたら当然、「次がない」可能性がきわめて高くなるので、それは避けたいなと、男たちはじつは思っているのです。

なぜ「次がないエッチは避けたい」と男たちが思うのかといえば、男は女性に比べてエッチの相手にありつくのが大変だからです。女性の10倍、いや、100倍くらいエッチの相手にありつくのがむずかしいのが男です。

 

女性ってほら、どうしてもしたくてたまらないとき、たとえばマッチングアプリでどうにかコトを済ませることだってできますよね?あまりメジャーな方法ではないかもしれないけれど、いわゆるカップル喫茶に行くと、女性は無料でものすごく気持ちよくなれることがしばしばですが、男は1万円以上支払ってもなにもできなかった、なんてことがしばしば。

男はつねに「一度ヤラせてくれた女性とは、次もあるように細心の注意を払ってエッチすべきだ」と思っています。

 

そういう男たちにとってセックスのマナーとは当然、「女性を気持ちよくさせる」です。女性を気持ちよくさせてあげることこそが、セックスのマナーだと男たちは考えています。

がしかし、実際には、理想と現実の乖離がはなはだしい男多数……なわけで、ゆえにガサツなエッチしかできない男がしばしば話題にのぼるのかも。

がしかし、ガサツ君も「マナーは一応知っている」んです。

セフレの彼はなにをセックスのマナーと思っているのか?

セフレの女性に対して、男はなにをマナーだと思っているのかといえば、「セフレを過度に好きになるのはマナー違反だ」と思っていることがあります。

 

これはどういうセフレの関係なのかにもよるけれど、たとえば、わりとドライに割り切ってエロの気持ちよさを追求している女性に対して、彼が「うちらがセフレの関係だというのはおれも理解しているけどさあ、でもおれ、君のことが好きなんだよね」なんて言えば、女性はウザくて仕方ないでしょ?わたしはドライにエロの快感のみを追求したいのに、好きとか重たくてめんどうなことを言われたのではウザくて仕方ない――こう思うでしょ?

だから、セフレの彼は「彼女のことを必要以上に好きにならないようにしよう、それこそがセックスのマナーである」と思っていたりするんです。

 

なぜこういうことを男は意識するのかといえば、男はエッチした相手のことをほぼ自動的に好きになってしまうからです。

よく「セフレの彼のことを好きになってしまったのですが、わたしはセフレから本命の彼女になれるでしょうか?」という相談が寄せられますが、心配しなくても彼はあなたのことが好きです。

 

セフレから本命の彼女へと昇格できないというのは、彼が「彼女のことは好きだけど、でも本命の彼女にするほどの女性でもないなあ」と思っているということです。

男性がなにをセックスのマナーだと考えているのか?を見れば、いろんなことがわかってきて楽しいでしょ?そうでもないですか?

(ひとみしょう/文筆家)

 

ひとみしょうさんへのお便り募集中!

Grappsにて連載コラムを執筆してくださっている、文筆家ひとみしょうさんにあなたのお悩みを送ってみませんか?

恋愛・仕事・人間関係などなど、大人女子の悩みを男性ならではの視点で解決してくれるはず!お悩み以外のご意見・ご感想でもOKです!

たくさんのお便りお待ちしております。

 


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

〜文筆家〜webに恋愛コラムを6000記事以上(ギネス級!)寄稿したweb恋愛コラムの第一人者。獲得PVもたぶんギネス級。コラムの受賞歴多数(小学館『Menjoy!』編集部より)。著書数冊(すべて電子書籍)。 FB Twitter
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。