大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 「結婚を考えられる人に出会いたい」なら、「捨てる」勇気も必要

「結婚を考えられる人に出会いたい」なら、「捨てる」勇気も必要

女性, 捨てる勇気,
「結婚を考えられる人に出会いたいけど、なかなか出会いがない」という人は、余計なものを溜め込んでしまっている可能性があります。
今回は、結婚につながる出会いを妨げるモノについて解説していきます。

結婚につながる出会いを妨げるモノ1. 不倫関係・終わった関係

終わった恋, 不倫,
「結婚したい」といいながら、不倫関係を続けてしまっている女性は少なくありません。
「彼とは結婚できないと知っている。ちゃんと他で結婚につながる出会いは探している」と彼女たちは言いがちですが、本当にそうでしょうか?

実際は、不倫関係を続けていくことで、他の男性とデートできる時間は減ってしまっています。
不倫相手に時間を使うことで、将来の夫と出会うチャンスを逃しているのです。
終わった関係についても同様のことが言えます。
いつまでも終わった恋愛に未練を抱いていては、結婚につながる出会いは掴めません。

結婚につながる出会いを妨げるモノ2. 友達への対抗心

「友達に自慢できる彼氏が欲しい」「ここまで待ったんだから、誰よりも素敵な人と結婚したい」といった、対抗心を彼氏選びに持ち込んでいる人は、恋人候補を選ぶ目が曇りがちです。

自慢できる彼氏が欲しいという見栄は、自分が本当に一緒にいて心地よい人は誰かという指針を狂わせてしまいます。

結婚につながる出会いを妨げるモノ3. 恥ずかしいという気持ち

恥ずかしい, 女性,
「結婚したいと必死に活動するのはカッコ悪い」「自然な出会いが欲しい」という人は、損をしています。
実際にあなたが必死になろうが、どのような方法で出会おうが、ほとんどの人は気にもしていません。

そんな存在しないオーディエンスのために、出会いのチャンスを狭めてしまう必要はありません。
出会いが欲しいなら、ガツガツ行動していきましょう。恥ずかしいという気持ちは百害あって一利なしです。

さいごに

今回は、結婚につながる出会いを求める前に捨てるべきモノを3つご紹介しました。
人生は有限です。不要なものに関わっている時間はありません。
要らなくなったモノは捨てて、新しい出会いを掴みにいきましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

神戸出身。編集者を経て現在フリーライター。複数メディアにて、映画評・書評・ルポなどを連載中。 Grappsでは、恋愛で躓いている女性が「こんな考え方もあるんだ!」「こんな人もいるんだ」と、前向きになれるような記事を書いていきたいです。ご意見・ご感想はTwitter@imakitakonまで♪
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 「結婚を考えられる人に出会いたい」なら、「捨てる」勇気も必要
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。