大人女子のためのWebメディア
検索
2018年07月18日更新

受け身は卒業しよう!告白待ち状態から脱却する方法

積極的な女性

ずっと前から好きな人がいるのに全く進展がない、そんな経験ありませんか?
自分なりにアピールはたくさんしてきたし、いつでも告白を受ける準備は整っているのにと思っていませんか?
今回は、そんなあなたのマインドを変えて告白待ちの状態から脱却するための方法をご紹介します。

振られることを考えるのはもうやめて

振られて傷つくことを恐れていますか?振られた後に関係が崩れてしまうかもしれないと考えていませんか?
確かに、もし振られたらと考えると告白してもないのに涙が出そうになりますよね。
ですが、振られることばかり考えていては一歩も前に進めません。
もし仕事や学校生活であれば、失敗することばかりを考えないはずです。
失敗を恐れてくよくよしていると気持ちも沈んでしまいますし、物事がうまく進まずいい結果に結びつきません。
恋愛も同じです。振られた後のことばかりを考えるのは今日限りでやめましょう。

自分から告白する?

自問自答する

自分から告白する勇気はない…告白することは勇気のいることですよね。
自分の気持ちを素直にストレートな言葉で伝えるのは、告白するときに限らず勇気がいります。
例えば、会議で発言すると、自分の意見が否定されるかもしれませんし、誰からの同意も得られず孤立してしまうかもしれないので勇気がいりますよね。
逆に、自分の意見に賛同してくれる人がいたり、賞賛されれば、とてもハッピーな気持ちになりますよね。
発言に要した勇気やエネルギー以上に嬉しくなることもあると思います。

これは、あなたに自信が無いからではありませんか?
自信がないからこそ、自分の意見の発信に消極的になってしまい、認められればとても嬉しいのです。
ですがあなたの意見が認められなかったとしても、あなた自身が否定された訳ではありません。

告白も同じですね。怖がらず、自分に自信を持って、勇気をだして告白してみましょう。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式InstagramGrapps公式Twitter