大人女子のためのWebメディア
検索

合コンでモテる席はどこ?最強のモテ席を徹底解説!

合コンをする女性

合コンの時に座る席、どこに座りますか?
「どうせ後で席替えをするからどこでも良い」と思うのはもったいない!座る席によって合コン参加者への印象度が変わってきます。
たかが席、されど席です。最強のモテ席について徹底解説していきます!

座る位置次第で変わる印象度の違いを解説!

合コンで気になる人のどの位置に座ったらよいでしょうか。
向かって右側、正面、向かって左側の3つについて説明します。


向かって右側の席は「無関心席」です。最も相手の印象に残らない席と言えます。


正面の席は「違和感席です。正面に座った人には無意識のうちに警戒感を感じやすく、右側に座ったときよりは印象に残る上、目を見て話しをする事ができますが、同時に違和感も与えてしまう可能性があるので要注意です。


そして、向かって左側の席が「モテ席」です。目の動きと脳の動きは連動しているため、右から左に視線が入ると記憶に残りやすくなるのです。

簡単に出来る話しやすい雰囲気づくりを解説!

初めに座った席の近くに座った人が苦手だったり、話が弾まないときは席替えが有効な手段です。


トイレに席を立った時に友達や幹事にこっそり話をして席替えを提案してみましょう。
せっかくの出会いの場ですし、できるだけ多くの人と話が出来るチャンスを活用したいですね。


でも、中には席替えが面倒・苦手だという人のために初めの着席時から出来る工夫を紹介します。
女性と男性が横並びに一列で座ることが合コンでは多いですが、初めから男女交互に座る事です。
初めから交互に座っておけば前後左右に異性が来るため短い合コンの時間内でたくさんの話をするチャンスができますよ。

シーン別、おススメの配席とは?

合コンを開催するお店によって、椅子の配置・テーブルの大きさ等様々ですよね。では、どのような席が目を引く席でしょうか。


まずは円卓場合、男女交互に座るのは基本となりますが、出入り口付近の席はお店の人やトイレで席を立つときに目線が行きやすく自然と目に入る席になります。


円卓で正面に座った席の人からも良く見えますので出来るだけ出入り口付近に座りましょう。


次にボックス席だった場合、3面がソファーで通路側一面に席が付け足された配置の場合は通路側の席が一番目を引きます。


円卓の時と同様、目線が集まる場所ですし、また通路側の席からは全員が見渡せるという利点もあります。
食事や飲み物が運ばれてきた時に活躍する気配り席でもあります。


通常、幹事席のように思われがちな席は実は周りが見渡せる上、視線を集めやすく気配りもできる席でもあるのです。


合コン必勝のモテ席、それは気になる相手の左側に座ること。そして、どのようなシーンにおいても視線が集めやすい席に座ることです。


次回合コンに参加するときには、モテ席に座って楽しみましょう!


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。