大人女子のためのWebメディア
検索
2018年07月20日更新

仲良しカップルに聞いた!交際が長続きする7つの秘訣

ラブラブなカップル

やっと恋人ができたと思っても、すぐに別れてしまう。
どうしたら長続きするの?と思ったことはありませんか?
実は、交際が長続きするにはいくつかの秘訣があるんです。

信頼し合うこと

(1)嫌なことは言う

どんな時にもお互い正直に思ったことをいうことはとても大事なことです。
嫌な思いをしているのを我慢して過ごしていても、お互いの信頼は得られませんし、心の底から信じ合うことはできませんよね。
嫌だと思ったらいう、簡単なようで意外と難しいことですが信頼しあう上では必要な事です。

(2)嬉しかったことを言う

また嫌なことだけだはなく、嬉しかったことや相手を褒めることもとても重要です。
例えば今日の髪型いいね!とか、一緒にデートができて嬉しかったよ!など、小さなことでもいいんです。
どんなに小さなことであっても気持ちを伝えることがお互いに信頼を得る第一歩となるでしょう。

コミュニケーションを大切に

もてたい

(3)愛情表現をする

恥ずかしかったり、言わなくても分かるだろうと思って愛情表現をあまりしない人がいますが、長く付き合っていく上で愛を伝える事はとても大事なコミュニケーションです。
愛情を伝えてくれたらやっぱり嬉しいですし、そう言ってくれる相手をもっと大事にしようと思えますよね。

(4)相手が喜ぶことを考える

たまにプレゼントやサプライズをするのもいいかもしれません。
一輪のお花であったり、相手の好きなお菓子などを作っていったりするだけでも自分にことを考えてくれたと感じられて嬉しいですよね。
プレゼントなどではなくても、どうしたら相手が喜んでくれるかを考える時間があるのはいいことです。

相手を尊重すること

(5)お互いを認める

人はみんな違う生き物です。それぞれ違うところもあります。
お互いにそれを理解し認め合うことでより良い関係を作ることができます。
自分と違うから怒ったりするのではなく、分かり合えないとしてもある程度の理解を持って接するのが良いでしょう。

(6)必ず仲直りをする

喧嘩をしてしまっても、しっかり話し合って仲直りをすることが大事です。
イラっとしてしまうこともあると思いますが、お互いの意見を尊重しあって話をして仲直りができれば相手の良さを改めて実感できることもあるかもしれません。喧嘩したままそのままにしたり我慢するのではなく、必ず仲直りをすることがとても大事です。

一緒に楽しむ気持ちを忘れずに

ラブラブ カップル

(7)遊び心を忘れない

ずっと一緒にいたい相手だから、常に好奇心や遊び心を持って過ごすことを忘れずに。
小さなことで笑いあったりふざけあったりできる関係ってとても素敵ですよね。
大好きな人と同じものを見て聞いて一緒に笑って、これ以上幸せな時間ってないかもしれません。
そんな時間を大事にしましょう。

最後に

『嫌なことは言う』『嬉しかったことを言う』『愛情表現をする』『相手が喜ぶことを考える』『お互いを認める』『必ず仲直りをする』『遊び心を忘れない』この7つが長続きする秘訣です。お互いが二人の未来をみて思いあって過ごしていれば、自然とずっと一緒にいたいと思い合える関係になれるでしょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

数々の職を渡り歩いてきた30代の主婦ライター。大人の恋愛、結婚などアラサー向けの記事を書いています。
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。