大人女子のためのWebメディア
検索

男性が喜ぶ「甘え上手」な女性の特徴3つ

男性が喜ぶ甘え上手な女性

甘え上手といっても、男性に媚を売ることではありません。自分をよく見せようとする下心は見抜かれやすいですが、自然と寄りかかるような甘え方は男性も受け入れやすいものです。甘えられるのは、男性にとって嬉しいこと。どんな女性が甘え上手なのか、お話します。

1. 感情をストレートに伝える

「これ、楽しいね」や「悲しくなるね」など、自分の気持ちをストレートに口にできる女性は、男性も安心して接することができます。何を考えているかわからない女性より、同じ感情を共有できるほうが嬉しいからです。
急に電話がかかってきても、「さっき観た映画がちょっとショックで、あなたと話したくなったの」と言われたら悪い気はしませんよね。
感情を隠さないのは、男性の信頼を呼びます。

2. さりげないボディタッチがある

楽しい話をしていて思わず笑いながら男性の腕を叩いたり、心細いときにちょっと男性のシャツの裾を引っ張ったり。さりげないボディタッチは、男性をドキッとさせます。
自分からは気軽に女性に触れるなんてできないだけに、女性からのアクションを歓迎する男性は多いもの。いつもベタベタ触られるのは逆に不快なので、あくまでさりげなく触れるのがポイントです。
「疲れちゃった」と男性の肩に寄りかかるような距離の縮め方も、好意のある女性からなら喜ばれます。

3. 「ありがとう」のお礼を忘れない

また、甘え上手な女性は必ず「ありがとう」というお礼の言葉を欠かしません。
「さっきは話を聞いてくれてありがとう」とLINEで伝えたり、次に会ったときに飲み物を差し入れしたり、大げさでなくても感謝の気持ちは伝わります。
「ありがとう」は、男性にとって自分のしたことを認めてもらうことです。最後まで気遣いのある女性は、男性に「もっと甘えてほしいな」と思われます。

 

甘え上手な女性は、特にテクニックがあるわけではありません。それよりも男性が喜ぶのは、自然と自分を選んでもらえること。女性からの信頼がわかることが、何より男性にとっては嬉しいのですね。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

37歳で出産、1児のママとして奮闘中の恋愛コラムライター。恋愛相談家として男性心理なども勉強中です。「自分の幸せは自分で決める」がモットー。器用な恋なんて要らない、芯から愛情を楽しめる自分でありたい。趣味はジム通いとカラオケ、まだまだ恋バナ大好き!
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。