大人女子のためのWebメディア
検索

今すぐ試してみて!「共感」を使ったモテテクニック

共感テクニック

みなさんは片思いの男性を振り向かせようと思った時、どんなテクニックを使っていますか?
この記事でご紹介するのは、『共感』を使ったテクニック。
『共感』は恋のきっかけを作るために最も効果的です。
もし、まだこのテクニックを試したことがないのなら、是非今すぐに試してみてください。

恋の始まりは共通点から

恋が始まるのは、『共通点』からだと言われています。
自分と似たような容姿のレベルだったり、自分と趣味が同じだったり、そういった共通点を見つけた時、人はその人のことを意識するようになります。
なので、意中の男性をドキっとさせたいと思うなら、まずは『共通点』を見つける、もしくは作りましょう。

男性をドキっとさせる方法

一番簡単な方法は、男性に趣味や好きなアーティストに質問し、それを自分も勉強してみることです。
世間話の中で、「○○さんは趣味とかあるんですか?」と聞いてみましょう。


ここで一つポイントがあるのですが、こういった質問の時にはまず自分のことを話すとより相手が気持ち良く話しやすくなります。
人によっては、いきなり質問されると、取り調べされているように感じて不快に思う人もいるからです。
「私最近映画観るのにハマってて、この前の休みで4本も映画観ちゃったんです!○○さんは趣味とかあるんですか?」
というように、まず自分の事を話してから相手に質問することで、相手に不快感を与えず自然に質問ができます。
相手の趣味を聞き出す事ができ、もし自分も同じような趣味を持っていればそのまま『共通点がある』ということをアピールします。


もしなければ、家に帰ってからその趣味について調べ、必要があれば自分でもやってみます。


そして後日、
「この前言ってた△△なんですけど、私もやってみました!最初ちょっと難しいですけど、ハマる気持ちが分かりました!」というような会話に持っていきます。


スポーツ系であれば、「コツを教えてください」と話しを広げられますし、映画やアーティスト関連であれば、「おすすめ教えてください」と広げられます。

自分と同じ趣味を持っている、またはそれに挑戦中だということだけで男性をドキっとさせられる可能性はかなり高いです。
まだ試したことがないという人は、とっても簡単なテクニックなので、是非実践してみてください。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

悩んで苦しむ時間が大嫌い。だからこそ、嫉妬や依存に苦しまない方法、愛される、モテるための方法を徹底的に確立しました。その方法を記事にまとめて、悩んでいる女性に届けたい。そんな気持ちで配信していきます。
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。