大人女子のためのWebメディア
検索
2018年08月17日更新

「早くあの恋を忘れたい…」失恋から立ち直る効果的な方法

失恋から立ち直る

失恋すると、とても辛いですよね。
酷い場合には仕事が手につかなくなったり、普段の生活に支障がでてしまったりすることもあります。
この記事では、失恋から立ち直る効果的な方法をご紹介します。

今すぐに立ち直ろうとしない

まず前提として、真剣な交際であればあるほど失恋から立ち直るのには時間がかかります。
失恋して落ち込んでいる期間が辛いのは嫌ですが、すぐにそこから立ち直ろうとするともっと苦しくなります。
「1ヶ月くらいは落ち込もう・・・」
というように、失恋で落ち込む時間をあらかじめ長く考えておくことで気持ちにほんの少しだけ余裕が生まれます。


人は何かに執着すればするほど、冷静な判断ができなくなり、悪い結果を招きやすくなります。
「早く楽になりたい!」という気持ちは持ちつつも、「どうせしばらくは辛いだろうな…」と諦める気持ちも持ってみましょう。

他の男性と食事に行く

人によっては、他の男性と食事に行ったり、デートしたりした方が、立ち直りが早くなることもあります。
また、食事に行った時などに少しでもときめきがあったり、「この人も素敵だな」と思うようなことがあったりすればなおさら立ち直りやすくなります。


「自分には元カレしかいない」と考えているうちはいつまで経っても立ち直ることはできません。
「他にも素敵な男性はたくさんいる」
と思う事ができれば、立ち直るのはそう難しくないと言えるでしょう。

褒めてもらう

失恋して落ち込んでいる時に辛くなるのは、恋人を失ったということももちろんですが、プライドが傷つけられたり、自信を失ってしまったりしていることが原因です。
だからこそ、失恋から立ち直るためには自信を取り戻す事が重要で、そのためには友人でも親でも、誰かに褒めてもらいましょう。


「失恋したから励ましてほしい」と相談できる人がいないのであれば、自分で自分を褒めてあげても効果があります。
自分の良いところを探して、それを言葉に出して褒めてあげましょう。
自信が少しでも回復すると、失恋の苦しみはかなり軽減されるはずです。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

悩んで苦しむ時間が大嫌い。だからこそ、嫉妬や依存に苦しまない方法、愛される、モテるための方法を徹底的に確立しました。その方法を記事にまとめて、悩んでいる女性に届けたい。そんな気持ちで配信していきます。
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。