大人女子のためのWebメディア
検索

スピード婚をするためのマッチングアプリの使い方とは?

スピード婚をするためのマッチングアプリの使い方3. 結婚願望が強い人のみを選ぶ

実際に会うことになったら、初期から、「婚活目的でアプリに登録した」とお相手に伝えておきましょう。
結婚願望があまりない男性には、引かれてしまうかもしれませんが、問題ありません。
自分の意思をしっかり伝えておくことで、結婚の意思が固まっていない男性をふるいにかけることができるのです。

さいごに

今回は、スピード婚をするためのマッチングアプリの使い方について解説してきました。

婚活目的のマッチングアプリを利用すれば、結婚願望の強い男性と出会うことができるでしょう。
ただし、中には、婚活女性をカモにしようと企んでいる既婚男性や結婚詐欺師なども紛れ込んでいるので、少しでも怪しいなと感じたら連絡先をブロックし、身を守りましょう。

 

関連記事はこちら:>キスに違いが…?セフレと本命で違いがでるキスや行動7選

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

神戸出身。編集者を経て現在フリーライター。複数メディアにて、映画評・書評・ルポなどを連載中。 Grappsでは、恋愛で躓いている女性が「こんな考え方もあるんだ!」「こんな人もいるんだ」と、前向きになれるような記事を書いていきたいです。ご意見・ご感想はTwitter@imakitakonまで♪