大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • あなたもなれる!男性が愛してやまない「あげまん」女性の特徴
2018年08月05日更新

あなたもなれる!男性が愛してやまない「あげまん」女性の特徴

あげまん女性

あげまん女性と聞くと、どのような人を思いつきますか?
たとえば元スパイス・ガールズのメンバーのヴィクトリア・ベッカムは、冴えないデビット・ベッカムを自分の力でプロデュースしましたよね。その結果、一気にオシャレなイケメンになって大ブレイクしたのは有名な話。この二人、4人の子供を育てながらも、現在も夫婦仲はラブラブ。
男性が出世して、さらに夫に愛され続けることは至難の業です。

どうやって、あげまん女性は、順調な交際が続くのか調べてみました。

1. 男性が愛してやまないあげまんの特徴

「あげまん」とは、交際した男性の運気をあげる女性のことを言います。
昔は、セックスをした男性の運気をあげる女性として呼ばれていました。
現在は、精神的にも男性を支えることで、出世したり、成功したりすることを意味する呼び方が多いです。

 

恋愛面で言うと、女性の直観がはたらき、型にはまらない常識外れのことをする傾向があり、あげまんの人は「この人だ!」と思えば、順番なんて関係ない!
セックスから始まる恋愛でも構わないのです。

常識ばかりを押しつけられた男性は、成長すると思いますか?
常識外れの人は、世間体を気にしないので、男性に押し付けることがありません。

この違いで、運気が上昇するのかもしれませんね。

(1) 男性を成長させる力をもっている

多くの女性は、相手に自分を支えてもらいたいために、自分より年収が上だったり、経験値の高い人を求めようとします。
自分が処女でないからと、経験がない「童貞はお断り」も同じことが言えますよね?どうしても完璧な人を求める人が多いです。

あげまんの人は、理想の世界をつくるために、自分の手で人生をつき進んでいるスーパーウーマンのような存在です。
服装がダサくても、冴えなくても、童貞でも関係ない。とにかく相手の成長のためなら何でもチャレンジします。

「お金」とも切り離せないイメージもありますが、お金の裏表をきちんと知っていて、その人にあったらスタイルを確立していくことができます。

とにかく女性として強いのがあげまんの特徴なのです。

(2) 男性を成功に導く力をもっている

あげまん女性は、勉強好きで努力家であることが挙げられます。
人生の土台作りのために、勉強を惜しむことはありません。

必要とあれば、お金も時間も惜しまずサポートをします。

また、幼少期にいじめなどの辛い経験にあってそれをバネに生きていたり、他人がしたことがない経験をしたり、個性が強い人など、すでに何かを持っていたりする人もいます。

痛みや経験を知っているからこそ、他人に手を差し伸べることができるのでしょう。

2. あげまん女性の見極め方って?

プライベートと仕事の使い分けが上手い人でしょう。
まず、仕事で求められる女性とは、自分の意見を持ち、指示も的確、同僚・上司・お客様からの信頼がとても厚い人を、社会は求めています。
ですが、彼や夫の前で、会社の上司のように、指示を出していたらどうでしょう?
まるで上司が家にいるような状況になってしまいます。

 

女性の多くは、仕事や社会で学んだことを、パートナーに押し付ける傾向があり、仕事をしている時と同じことを、相手に求めてしまうのです。

男性がプライベートで求めていることを、すぐに把握できる女性こそ「あげまん女性」なのです。

(1) 一緒にいるとパワーがすごい

・ いつも元気のある人!
元気の源は、身体ではなく「脳」。
将来の不安・仕事・お金・人間関係の悩みなどはストレスとして「脳」に蓄積されていきます。
すると心も身体も満たされなくなって元気がなっていきます。
定期的にストレスを発散している人は、自己中心的ではなく、柔軟に物事を考えることができます。

・ 与えること
たとえば職場でもお茶出しや掃除は新人の仕事と捉えがちですよね。
あげまんの人は「職場が綺麗になるのであれば!」とベテランでも自分からやろうとします。
汚い・嫌だなと感じることを、平気でできる人こそ、男性が離したくない女性なのかもしれません。

(2) 男性をサポートするのが上手

・相手をとにかく信じる
流行りものには手を出さず、噂にも流されにくく、周りに影響されない人は、束縛することなく、相手の夢を尊重して信頼し続けます。
逆に、流行に敏感な人やミーハーな人は、熱しやすく冷めやすいイメージもあるので、周りの信用を失いがちになります。

・とにかく自由主義
母親のように口うるさく言わず、絶妙なさじ加減をする女性は男性に好まれます。
たとえば、男性の飲み会や出張を嫌がる、生活費を「おこづかい」と称して手渡す人は、考えを改めた方がよいでしょう。

3. 実は「なんちゃって」の人もいる

「さげまん」とは、簡単にいえば、付き合った男性をダメにしてしまう女性のこと。
付き合ってから彼氏が「ダメ男」になってしまったら、もしかしてあなたも「さげまん」の可能性が大きいです。
「さげまん」には、基本的に「自分」が中心じゃないと気が済まないタイプが多いです。

相手のことは考えておらず「私がスムーズに動けるためには?」を常に考えています。
親と仲が悪い傾向もあり、家庭環境が悪かったからなどと、すべて他人のせいにします。
親の文句を言っている女性は、見分けがつきやすいので目安になりますよ!

(1) とにかく男性の運気が下がる

他にも男性の運気を下げる原因として
・束縛をする
・メンタルが弱い
・依存体質
・浮気をする
などがあげられます。


男性の価値がないと感じると、浮気にはしる女性もいますよね。
女性が浮気をしていたら、男性はバリバリと働きたいと思いますか?
自分に置き換えて、行動できるようにしましょう。

メンタルの弱さからネガティブになりやすく、パートナーもマイナス思考になりがちに。
一度、負のスパイラルにはまってしまうと、仕事でミスを連発、体調は悪くなって、貯金も少なくなり「メンヘラ」になってしまうのです。

(2) NGキーワードを言ってしまう

彼だけでなく、友人や家族、同僚に言ってはいけない言葉があります。

それはずばり「私ってあげまんだから!」。
勘違いが多く、自慢が多い人は「自称あげまん」が多いです。
被害妄想も強いので「幸せにしてやった感」が強いのでしょう。

このセリフを言う人は、口が軽い傾向もあるので大事な話は決して言わないこと。

この手の女性は、運気が悪くなってしまう原因が自分だと分かっていないので、他人のせいにしてとても厄介な部分があります。

まとめ

エネルギッシュな人は、想像力が高く、困難な状況でも、解決策を考えて立ち向かうことができます。
あげまん女性は、愚痴も言わず、コツコツと力強く生きている人が多いです。
相手に素直に与えることができるから、男性の運気も上がるのでしょう。

 


written by キララ


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

1891年生まれ。みずがめ座の女。無類の猫好き。 エリアマネージャーとして長年、医療事務員として携わってきたがライターの世界に魅了され転身。 常識や既成観念を常に突き破りたいと考えている浮世離れなアラサー女。
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • あなたもなれる!男性が愛してやまない「あげまん」女性の特徴
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。