大人女子のためのWebメディア
検索
2018年09月05日更新

疲れない!無理をしない!楽しい婚活のススメ

婚活疲れ,楽しい婚活のススメ

「婚活疲れ」という言葉を知っていますか?まるで就活のごとく婚活に打ち込む女性が陥りやすいとのこと。

疲れない、無理をしない、楽しい婚活に必要なことを紹介します。

1. 過去のトラウマは忘れる

昔の恋愛のことは忘れてしまいましょう!せっかく新しい恋を探しに来ているのに、「この人も浮気するかも」「元カレと似てるタイプで苦手かも」なんて思ってしまうのは、時間と労力の無駄です。

これから先の未来のことだけを想像して、夢を膨らませるのが婚活を楽しくするコツです。

2.「今ここ」に集中する

婚活パーティーや街コンでありがちな、結婚したい気持ちが先走ってその場の空気を楽しめない状況…。これでは燃え尽き症候群のように婚活疲れになるでしょう。

もっと軽い気持ちで、その場の空気を楽しんでみましょう。その場が盛り上がって、心から楽しめれば、おのずと良い方向へ婚活も進むものです。

頭でっかちになって考えすぎないで、今ここに集中しましょう!

2. 少しの嫌悪感は重要な危険信号!

出会いの場でいいなと思った男性とデートまで発展したときに、「ん?」と相手に違和感を持つことってありますよね。それはあなたの本心が、「この人はムリ」と訴えている証拠です。そんな時はさっと身を引きましょう。

ちょっとの嫌悪感を見て見ぬふりをしていると、引き返せない状況に追い込まれるかも。なんか嫌だな、と思ったら自分の気持ちに素直になりましょう。

4.【まとめ】楽しい婚活のススメ

婚活するときには自分の中に敵がいます。それは過去の恋愛で受けた傷です。この傷をかばおうとするあまりに、せっかくの出会いを見逃し三振していませんか?

過去は過去と割り切って、新しい自分になって新しい恋を見つけましょう!それがきっと幸せな将来へとつながるはずです。

 

さて、将来への期待を膨らませるのも大切ですが、それと同じくらい大切なのが、その時その時を思い切り楽しむこと。婚活パーティーや街コンでのおしゃべりはもちろん、食事も含めてです。楽しんでいる女性はいつでもどこでも、男性を引き寄せます。

まずは自分自身が今この瞬間を楽しめているかを考えてみましょう。

 

婚活は楽しいだけではないのが難しいところ。デートまで発展したは良いものの、どこかしっくりこない。それどころか「ちょっと嫌だな」という一面ばかりが見えてしまうことも。

そんな時はすぐに回れ右をして、新しい出会い探しに切り替えましょう。生理的にムリ、という感情が沸き上がれば、どんなに頑張ってもそれを塗り替えることはできないからです。嫌な思い出になる前に、切り上げるが吉です。

 

婚活疲れせずに、自分らしく婚活をエンジョイするポイントをご紹介しました。ぜひ取り入れてみてくださいね。

 

written by まこと


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

私自身の成功体験や失敗談を基に、役に立つ恋愛や女磨きのハウツーについて記事を書いています。役に立つことはもちろん、読むことで明るい気持ちになって前を向けるような内容になるようにしていきたいです。私の記事が皆さんの背中を押す存在であることを、願っています。
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。