大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • セックス自己中男に注意!セックス中の態度でわかる彼の自己中度
2018年09月15日更新

セックス自己中男に注意!セックス中の態度でわかる彼の自己中度

セックス自己中男

30代の女性はセックスをようやく楽しめるようになる世代でもあります。
セックスの奥深さを分かり始め、十分に楽しめる体の準備は出来ているのに、自己中なセックスしかしない男と付き合っているとしたら…それは不幸としか言いようがありません。

セックスが自己中心な男は、セックスだけでなくすべての面においても自己中で、それは一生なおらないと言っても過言ではありません。
今すぐにでも別れたほうが良いセックス自己中男の特徴とはどんなもか、見ていきましょう。

1. 自己中度20%:デートですぐセックスしたがる

お互いに関係性を深めたり、価値観を擦り合わせたりと30代のデートってとても意味があるものなんです。
でも、デートの最初でも途中でもお構いなしに「セックスしよう!」「ホテル行こう」と騒ぎ立てる男は自己中ですよね。
中には、セックスしてからじゃないとデートしたくないなんてゴネゴネタイムが始まる男性もいます。
生理中でもお構いなしにセックスをせがまれると、「この男は本当に自分の事しか考えていないな」と気持ちが冷めていきます。
二人の心が寄り添うデートそっちのけに、自分の性欲をぶつける男はセックス自己中男に認定です。

2. 自己中度40%:行為が終わるとそそくさ自分タイム

ピロトークを楽しめない男も自己中男です。
女性がセックスが終わった後の余韻で、男性とまったりしたい気持ちになるという事を勉強せずに、そそくさ自分タイムに入る男性がいます。
背中を向けてスマホをいじり始めたり、ソファーでタバコを吸い出したり…。
甘〜い言葉をかけるなんてことはできないとしても、せめてティッシュをとってくれたり、飲み物を差し出してくれたりという優しさは見せてほしいところです。
もちろん、女性も男性の賢者タイムは理解しなければいけませんが、男性の射精で一方的に終了となってしまったセックスでアフターフォローもされないとなると…そんな自己中度男とはお別れしたほうがスッキリするかも。

3. 自己中度60%:濡れていないのに入れたがる

前戯もソコソコに、女性側の受け入れ態勢が整っていないのにもかかわらず挿入を焦る男性は、自己中セックス男の典型。
付き合いが長くなるにつれ、男性は前戯を面倒に感じてすぐ挿入したがることも増えてきますが、付き合った最初からこんな自己中セックスをされたら、お先真っ暗。

セックス=挿入と考えているので、女性が幸せを感じるセックスはできなそう。そんな男なら早く別れたほうが正解でしょう。

4. 自己中度80%:女性をイカせることに執着する男

AVの見すぎなのかなんなのか、女性をイカせる事にとことん執着する男も結構います。
女性がイカないと執拗に、そして乱暴に触り続ける…。そんな事をされてもイカないよ・・・と女性側は「やめて」と言っても、その「やめて」がOKの「やめて」だと自分に都合良く解釈してしまっているようです。

結局、女性をイカせて自分が優位に立ちたいという気持ちが強いだけなので、こういう男性は性格もとことん自分勝手。すぐに別れる事をオススメします。

5. 自己中度100%:避妊しない

妊娠するリスクがある事を知っていながら、避妊しようとしない自己中男はアラサー世代にもいます。だからといって、女性側がもし妊娠しても「結婚しよう」とはなりません。

子供が欲しいと思っているわけでもないのに避妊しない男は、自分の行動に責任が伴うことをわかっていない精神年齢の低い自己中男です。女性にとって望まない妊娠をしてしまうのは、心も体も本当に傷ついてしまうこと。女性側も雰囲気に飲まれず「絶対にダメ」と言い切る強さを持つ事も必要です。

毎回毎回お願いしても、「いいじゃんいいじゃん」で押し切ろうとする男性は、将来を共にしても大切な事から目を逸らして逃げるような人。そんな男性と一緒にいても絶対に幸せにはなれないので今すぐ別れるべきです。

6. 甘い言葉に惑わされないで!自己中セックス男とはすぐに別れよう

30歳を過ぎても自己中セックスをしている男性は、このままずっと自己中セックスを続けることでしょう。
こういう男性は自分に自信のあるイケメンだったり、モテ男だったりすることが多く、甘い言葉で女性を釣って、自分勝手に体を弄んで、決して大切には扱ってはくれません。
その女性のことが好きで大切に思っている男性なら、女性を傷つけないように、そしてお互いが気持ちよくなれるように最善を尽くしてくれます。そういう男性と長いお付き合いを望むべきです。
自己中セックス男は、結婚しても亭主関白だったり、超ワガママ夫になったりと、今後苦労をすることが容易に想定できますので、早めにお別れすることをおすすめします。

 

written by 亀ぱんだ


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

恋愛経験豊富な恋愛ライター。元々容姿にコンプレックスがあったものの、どのようにすれば男性に好かれるかを学び続けた結果男性を虜にする恋愛テクニックをマスターする事に成功。自分に自信が持てず、恋愛に臆病になる大人女子に向けに心を充実させる恋愛の極意を配信していきます。
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • セックス自己中男に注意!セックス中の態度でわかる彼の自己中度
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。