大人女子のためのWebメディア
検索
2018年10月05日更新

”モテる隙” はこう演出する!誰でもできるモテの近道

モテる隙

隙のない女はモテないと言われますよね。逆を言うと、”隙のある女性”はモテるのです。モテる女性になれる、隙のつくり方の具体例を紹介します。

相手の得意分野を頼る

男性にとって女性から頼られるのはとても嬉しいことです。さらにそれが自分の得意分野であれば、より一層喜びを感じます。

ですので、迷惑になるかもしれないと遠慮せずに、わからないから教えて~!と頼りましょう。自分の方が物事を教える立場にあるという優越感と、頼ってくれる素直さも相まって彼からあなたとの距離を縮めたくなるはずです。

 

相手を頼るのはモテの鉄板ですよね。自分の苦手なことを認めて、周囲を頼れるのは素直な証拠です。

大人女子なら何でも一人でできて当然!と頑張りすぎていると隙の無い女性に見えがちです。時には周りの人に甘えることも大切ですよ。

オンとオフでメイクを変える

お仕事メイクと休日メイクの使い分けはしていますか? 当然ではありますが、日頃のメイクまで職場の男性はチェックしていません。それでもメイクの変化によるリラックスした雰囲気は察知できます。

仕事から少し離れたシチュエーションでは、仕事用ではないメイクをしましょう。仕事中とは違う肩の力が抜けた、素のあなたらしさが際立ちます。

 

仕事の時はキリっと描く眉を、職場の仲間内での飲み会の時にはふんわり眉にチェンジ、これがギャップとなって男心を掴むんです。

素の感じを表現するには、メイクでオンオフのスイッチを切り替えるのが手っ取り早いです。

趣味やマイブームについて話す

モテる隙

自分の好きなものについて話すとき、自然体になりますよね。自分の価値観をさらけ出すことによって、男性の警戒心もなくなります。

男性は単純なところもあるので、自分に笑顔で好きなものについて語ってくれただけで、「いい子」認定するものです。自分から心を開くことで、男性にとってのあなたにアプローチする壁は低くなるでしょう。

 

 

好きなものを楽しく語れる人は、親しみを持てますよね。逆に、好きなものが何もないと、とっつきづらい印象になります。

みっちり打ち込んでいる趣味でなくても構いません。好きな映画やテレビ番組、本など些細なことでもどんどん話しましょう。

嫌いなものについてばかり話していては眉間にしわが寄って近寄りがたい印象になります。好きなものについて話せば、表情はチャーミングになるので魅力倍増です!

 

隙を作ると言われるとなんとなく難しく聞こえますが、やることは簡単なものばかりです。ぜひお試しください!

 

written by まこと


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

私自身の成功体験や失敗談を基に、役に立つ恋愛や女磨きのハウツーについて記事を書いています。役に立つことはもちろん、読むことで明るい気持ちになって前を向けるような内容になるようにしていきたいです。私の記事が皆さんの背中を押す存在であることを、願っています。

この記事に関するキーワード

アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。