大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 嫌われる一歩手前!男性が実はがっくりしている…「面倒くさい女...
2018年10月16日更新

嫌われる一歩手前!男性が実はがっくりしている…「面倒くさい女」と思われちゃう瞬間

面倒くさい女

嫌われる一歩手前の「面倒くさい」という印象。そう思われる言動を知って、好きな人や恋人から「面倒くさい」扱いされるのを回避しましょう!

要望をストレートに言わない

面倒くさい女

例えばあなたがAを選んでほしいのに彼がBを選んだ時、「どうしてAにしないの?」というようなフレーズを口にしていませんか?これはAを選ばなかった理由を聞きたい訳ではなく、「自分はAがいい」と遠回しに言いたいだけですよね。

このようにちょっとしたことで、相手が深読みしないといけない話し方をされると、男性はモヤモヤ、イライラするので注意!

 

「どうして○○しないの?」という言葉で、自分の要望を伝えるのは一見ワンクッション置いて、相手を気遣っているように見えます。このフレーズを使うのは自分では気を遣っているつもりの女性が多いんです。

自称・気遣いさんは、裏を返せば自分の意見をストレートに言えない人です。男性は言葉の裏を読むのが苦手です。わかりやすい言葉で意思表示した方がずっと好印象なんですよ。

過去のことをいつまでも引きずっている

男性が「面倒くさい!」と思う瞬間No.1は、過去のことを引っ張り出して責められた時です。それが一度ちゃんと彼から謝罪があって許したことであれば、なおさら面倒な女度はアップします。

「謝ってもどうせ後から蒸し返される」と思うと、男性は素直に謝ることも嫌になってしまいます。そうすれば関係はこじれる一方。面倒な女から嫌な女になるのは時間の問題ですね。

 

過去を引きずる性格は本人も辛いですよね。過去のことをちゃんと風化させられる女性は、前向きで素敵な人生をおくれます。

そんな女性になるためには、あとから後悔しないように何事も誰に対しても全力で向き合うことです。自分の中で過去として消化できるように、しっかりとかみ砕く必要があります。それができれば、もう過去のことを引きずる面倒な女は卒業できます!

すぐに感情的になる

面倒くさい女

意見のすり合わせをしたくても、すぐに泣いたり怒ったりして議論を放り出す女性は誰もが「面倒くさい」と思わずにはいられません。

話し合いのできない女性は一緒にいて疲れます。一緒にいて疲れる人と仲良くしたいとは思いませんよね。

最初は良い感じになれても、少し踏み込んだ関係になるとなぜか相手から疎遠にされる人は要注意です。もしかするとすぐに感情的になるタイプの面倒な女かも!?

 

事実よりも感情にスポットを当てて考えがちな女性は、どうしても「私がこんなに苦しんでるのに」「私ばかり!」と悲劇のヒロインになってしまいます。感情がヒートアップするのに反比例して、周りのあなたへの視線は冷たくなります。

大人の女性であれば、感情はいったん置いておいて、目の前にある事実をどう処理するかだけに集中した方がいいですね。

 

面倒な女になってはいませんか?こじらせる前に我が身を振り返って、面倒な女にならないようにしたいですね。

 

written by まこと


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

私自身の成功体験や失敗談を基に、役に立つ恋愛や女磨きのハウツーについて記事を書いています。役に立つことはもちろん、読むことで明るい気持ちになって前を向けるような内容になるようにしていきたいです。私の記事が皆さんの背中を押す存在であることを、願っています。
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 嫌われる一歩手前!男性が実はがっくりしている…「面倒くさい女...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。