大人女子のためのWebメディア
検索
2018年10月09日更新

私って都合のいい女?男が本命女性に絶対しないこと3つ

都合のいい女

「私ってなんだか・・・彼にいいようにされているだけかな」

「本当に私、あの人の彼女なんだろうか」

こんな迷いを持ちながらも、別れられずにズルズルと付き合いを続けている女の人がいます。

でもちょっと待って!!

大切にもされないで、ただ彼にいいようにされている付き合いは、自分を不幸にするだけです。

男性が本命女性には絶対にしないことをいくつかご紹介しますので、よーく確認してくださいね。

1. 常に上から目線

都合のいい女

「おい、○○しろよ」

「今から出てこれるだろう」

など、常に命令口調で、あなたを下に見た発言は多くありませんか?

これも都合のいい女に対する扱いの1つです。詳しく見ていきましょう!

 (1) Hの趣味、嗜癖を押し付けてくる

「○○してほしいんだけど…いいかな」

「こういうの、どうかな」

とHの時に聞いてくれますか?

問答無用で行為を強制されたり、嫌がっても聞き入れない、断ったら不機嫌になるということはありませんか?

 

これは男性が本命女性には絶対にしないことです。

あなたを軽く見ていて、こいつはどうにでもなる、どう扱ってもいいと思っていなければ、こんなことはできません。

 

女の人はHをしてくれるから、愛情があるはずと思いがちですが、男の人は気持ちが入ってなくてもHは出来ます。

Hそのものではなく、Hの際の思いやりがあるかどうかを見てください。そこを間違えないようにしましょう!

 (2) 文句が多すぎる

レストランに行ったら「まずい」「サービスが悪い」、イベントに行ったら「混んでる」「暑い」だの文句タラタラ・・・・。

挙句の果てには「つまんねえ」。

この人は神経質なのか、よほど気難しいのか…と心配することはありません。

こんなことは都合のいい女の人にしかしないことです。

本当に好きな人とは、ただ公園でおしゃべりしたり、一緒にコーヒーを飲むだけでも楽しいですもんね?

 

そもそも男の人が都合のいい女とデートをするのは、気が進まないことなんです。

したいのは自分本位のHとお金の無心です。

いろいろ気を遣いすぎてあなたが擦り減らないうちに、さっさとそんな男性からは逃げてしまいましょう!

2. あなたに対するお金の使い方が雑

都合のいい女

 (1) ごちそうしてもらったことはありますか?

彼はあなたにごちそうしてくれたことはありますか?

男性は本命女性にはとにかく好かれたいので、お金がなくても無理しておごってくれたり、プレゼントをくれたりします。

 

それなのにコーヒー1杯でもあなたに出させたり、ひどい場合はホテル代まで全額出させたり、最悪の場合はあなたのマンションに転がり込んできたりも(もちろん家賃などは払いません)。

こんな男の人からはさっさと逃げましょう!

 (2) あなたの誕生日やイベントを大切にしていない

彼があなたの誕生日にプレゼントをくれたことありますか?

クリスマスや記念日をお祝いしてくれたことは?

あなたの誕生日やイベントを大事にしていないようなら、「都合のいい女」認定です。

 

何度も言いますが、男の人は都合のいい女には時間もお金もエネルギーも注ぎません(それは本命に注ぎます)。

イベントや誕生日のプレゼント選びなんて、面倒なことはしたくないのです。

 

その反面、自分の誕生日には呼びつけて、プレゼントをねだったりする、最低としか言いようのない男の人もいます。

もしこれも思い当たるふしがあったら、ポイしましょう!こんな人はまた別の都合のいい女を探すだけです。

3. 連絡を自分からしない

都合のいい女

 (1) 連絡は急な呼びつけ

本命女性には男の人は自分から頻繁に連絡をします。これはもう絶対です。

しかも週末のデートの約束は木曜日には連絡しています。

理由は簡単、彼女にも都合があることを解っているので、早めに言っておこうと思っているからです。

 

でも・・・都合のいい女にはそんなことをしません。

だいたい連絡といえ、

「いまから〇〇に来いよ」

とか、急にあなたの家に押し掛けてきたりします。

急な呼びつけを断ったら、あからさまに不機嫌になったり怒ったりします(そして大抵その用事はホテルに行くことです)。

都合のいい女には、常に自分にとって都合がいいように振舞ってほしい・・こんなワガママな理屈を持っているのです。

 (2) 常に忙しい、予定が曖昧過ぎ

あなたから連絡をしたときの彼の反応はどうでしょうか。

「今週末?忙しくてさあ~・・まだわかんないんだよね」

「うーん、その日はどうなるかわかんないからなあ・・・」

こんな答えしか返ってこないことはありませんか?

 

いつもいつもこの調子なら、本命の彼女の連絡待ちをしていて、その予定が決まった後であなたに会ってもいいかな~などと考えているのです。

普通に考えたら、1、2週間先までの予定くらいは分かっているはずです。

せめて空いている日を言ってくれてもいいはず。

それすらしようとしない・・・・。

辛いですが、優先順位が低いからとしか考えられないことです。

まとめ

とりあえず会ってくれるから・・・

Hをしてくれるから・・・

愛されてるわけではありません。

 

男の人にとっての本命かどうかを見極めるポイントは、

・自分からの連絡の頻度

・会ってる時の態度

・セックス以外に何かしてくれるか

この3つです。

 

おかしいな・・と思ったら、一旦その男とは離れてみてください。

悲しまない、引き止めようともしないようなら、そのまま逃げましょう!

そのほうがずっと幸せな恋ができます。

 

written by 婚活小町


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

36歳で婚活スタート。様々な苦難を乗り越えて37歳で結婚相談所に入会、そこでなんと3か月で結婚。その後38歳で出産。いまでも旦那さんとは仲良し。「アラフォーの結婚は女を幸せにする」と豪語。 自分自身の経験をもとに「岸っぷちアラフォー女性がどうしたら結婚できるのか」「アラフォー女性におすすめの結婚相談所は?」を専門に記事を書いています。 URL:https://konkatu40.club/
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。